「埋葬された遺体」の座標が書かれた走り書きがリサイクルショップの机から見つかる

 事件に発展することになるのだろうか。リサイクルショップにある中古の机に殴り書きされていたのは、“死体”が埋まっている場所の座標であった――。

■中古の机に記された死体埋葬場所の座標

 不要になったもののまだ使えそうな家具などは捨てずに慈善団体などに寄付をするのが望ましいが、そうして集められた中古品は往々にして元の持ち主が分からなくなっていたりもする。回収も管理もボランティアが行っているのだから無理もないことだ。

 慈善団体が運営するリサイクルショップの店員が、店舗内で展示されている机に気がかりな書き込みがあるのを発見してFacebookで報告したところ、大いに注目を集めることになった。死体が埋まっている場所の座標が机に記されていたのである。

「死体は27°36’32.6″N 81°12’24.8″Wに横たわっている」

「真実は下にある」

 という文言がサインペンのようなもので机の引き出しの底板などに殴り書きされていたのである。

「Daily Star」の記事より

 もしこの場所に本当に死体が埋まっているとすれば、事件にも発展しかねない事態になるだろう。しかしその座標が示す場所は一般人が近づけないところであった。

 座標は米フロリダ州キシミーにある「エイボンパーク空軍射撃場」の敷地内であった。この場所には短い滑走路とミサイル発射場があり、当然だが一般人の立ち入りは禁止されている。

「Daily Star」の記事より

 同施設のウェブサイトによると、エイボンパーク空軍射撃場は軍隊が射撃場を使用した際にその周囲で何が起こるかを研究するために使われている土地だという。

「この研究は、公衆衛生、安全、福祉を保護するとともに、軍と国土安全保障機関が射場で必要な訓練を提供できる能力を保護することを目的としています」(ウェブサイトより)

 やや物騒な場所のようにも思えるが、当局は付近住民に危険が及ぶことはないと説明している。

「エイボンパーク空軍射撃場(APAFR)の近くに住んでも、あなたの財産や生活様式に大きな影響を与えることはありません。 ただし、周辺地域の住民と軍関係者の安全のため、いくつかの制限が適用される場合があります」(ウェブサイトより)

「Daily Star」の記事より

■「ダビデの星」が描かれたエリアも

 この投稿が最初に広まったとき、その近くに住んでいる人物が掲示板「Reddit」にアドバイスと警告を書き込んでいる。

「私はその場所のすぐ北にあるキャンプ施設を所有しています。他の誰かが言ったようにその場所は、公式に知られているエイボンパーク爆撃演習場またはマクディル空軍基地補助フィールドの敷地内です。少しズームアウトして北を見ると、リバーランチ不動産所有者協会(RRPOA)が表示され、 私たちのキャンプサイトとRRPOAの領分がラインで区切られています」

 この人物は演習を見物に行くこともあるという。

「私たちは四輪駆動車に乗って敷地の南東端まで行き、爆撃(演習)の様子を眺めたりしています。軍事施設への不法侵入のことは別としても、不発弾がたくさんあるのでそこへトレッキングには行く気にはなれないでしょう」

 基地に申請すれば敷地内に入ることもできるようだ。

「基地は基地内での狩猟許可証を発行していますが、ピンで留められた場所の近くは許可されていません」

 グーグルマップで見る限り、現場一帯は濁った湖、荒地、木々に囲まれた大きな墓地で構成される荒涼とした地域である。

 敷地内に「ダビデの星」が描かれたエリアがあると指摘する者もいたが、あるRedditユーザーはロケット発射訓練の場所を示す区画であると説明している。

「Daily Star」の記事より

「なぜそのような形状になっているのかは説明できませんが、その形状の周りには、私たちが滞在中に訓練に使用したプロペラロケットがいくつかありました」(Redditユーザー)

 この投稿は2019年に初めて投稿されたが、最近になって再び投稿され、SNSで新たな恐怖を引き起こしている。

 ある人は「これは本当に怖い」と書き込み、別の人は「これは不気味だ」とコメントしている。

「これは、これまでで最も奇妙で不安を引き起こすいたずらのように感じます」との指摘もある。

 この場所に本当に死体が埋まっていたとしても当局が処理してしまえば公になることはないのかもしれない。あるいはすでに処理していたとしても不思議ではないだろう。この中古品の机の不気味過ぎるメッセージは永遠の謎となってしまうのだろうか。

参考:「Daily Star」、「The Sun」ほか

関連キーワード:, ,

文=仲田しんじ

場末の酒場の片隅を好む都会の孤独な思索者でフリーライター。
興味本位で考察と執筆の範囲を拡大中。
ツイッター @nakata66shinji

仲田しんじの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.03.19 16:30スピリチュアル

「埋葬された遺体」の座標が書かれた走り書きがリサイクルショップの机から見つかるのページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル