幽霊?妖精?エイリアン?農場で撮影された不可解な人影=エルサルバドル

 南米エルサルバドルの農場にて、設置されていた防犯カメラが「不気味な人影が家畜の横を通り過ぎた後、忽然と消えていく」様子を記録していたとして話題になっている。


Alguien sabe si es para normal 😨😱 Visto en Chalatenango El Salvador 🇸🇻

😨😱 Visto en Chalatenango El Salvador 🇸🇻

El Salvador Es Bello De Centro Americaさんの投稿 2024年4月2日火曜日

 問題の動画は3月下旬にチャラテナンゴの町の農場で撮影されたと言われており、5月頭にネット上で再拡散されラテンアメリカのSNS上で議論を巻き起こすこととなった。

 問題の動画は家畜の様子を見張るための防犯カメラが記録していたもので、画面左側にはヤギらしき家畜が草を食み、中央で小柄な黒いヤギが休んでいる様子が捉えられている。しかし、一瞬画面に薄いもやのようなものが写ったかと思うと白い小柄な人影がどこからともなく現れ、地面に休んでいる動物の前を通りすぎていくのだ。 奇妙なことに映像の中の2頭の家畜は、自分たちの側を通過する不気味な影に全く気づいていない様子だ。そして謎の人影も、家畜の横を通りすぎるとそのまま姿を消してしまった。

 果たして、映像の「小さな人影」の正体は何なのだろうか。普通の人間にしてはサイズが小さすぎること、また家畜が全く気づいていない様子からネット上ではこの人影はエイリアンか、あるいはゴブリンのような超自然的な存在ではないかという説が出てきていた。

 また、地元の人からはこの地域の都市伝説に登場する子供の幽霊だとする説が出てきているとか。一方で、単なるフェイク動画にすぎないとする懐疑的な意見も出てきている。 果たして、この奇妙な人影の正体は何なのか。皆さんも考えてみてほしい。

関連記事:Coast to Coast AM

【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

文=加藤史紀(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

ミステリーニュースステーションATLAS編集部員
ミステリー&オカルト専門ニュースサイト「ミステリーニュースステーションATLAS」では、UFO、UMA、幽霊、怪談、都市伝説など過去から最新のニュース紹介。

加藤史紀(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

幽霊?妖精?エイリアン?農場で撮影された不可解な人影=エルサルバドルのページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル