>  > 天童よしみが地球を救う「天童説」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
0219tendo_main01.jpg
※イメージ画像:『天童よしみ2015年全曲集』

 こんにちは、サイキック芸人キックです。さて、みなさんは、天童よしみさんが世界を守護していることをご存知でしょうか?

 天童よしみの苗字、「天童」は天の童(わらべ)と読めます。天童さんは天とつながり、その声を伝える童、つまり神の子なんです。歌手やCMなどの仕事をしているのは天からのメッセージの伝令役を司っているからで、言い換えれば天童よしみさんがやる仕事には天からのメッセージが込められていると言えます。

 それは代表的なCMに集約されています。

 CMは時間の制約がある故、短時間で要点が伝わるよう、霊的に濃い情報をブチ込まないといけません。言い換えれば、CMには本当に伝えたい情報が込められています。いわば短歌や俳句のようなもので、短いのに情景や感情が伝わる味わい深い優れた短歌や俳句は、つまらない2時間の映画に勝ります。

 昭和の大予言者・出口王仁三郎など霊力の強い人は多くの短歌や俳句を残しています。霊力の強い者は制限のある中でも人に伝わるものを残せるのです。裏を返せば、短歌や俳句のみならず、CMも作り手の霊力が強くないと良いものにならず、後々にまで残る作品になりません。

 天童さんが出演しているCMといえば、『VC3000のど飴』でしょう。記憶に残り、かつ支持を得て長く続いていることから、このCMの霊力の強さが分かります。

 そしてここには限られた時間であるがゆえの天からの「これだけは伝えたい!!」という厳選されたメッセージが込められているのです。

 それが、

「なめたらあかん♪ なめたらあかん♪
人生なめずに コレなめて~♪」

 であり、それが

【1】何があるか分からないのだから、決して人生をなめてはいけないという基本にして忘れがちなメッセージ

【2】コレ(VC3000のど飴)舐めて=ビタミンCを採りなさい

 というものなんです。

関連キーワード

コメント

1:あのな、2015年2月20日 20:20 | 返信

悪いことはいわないから、これでもうラストファイトにしとけ。
ネタサイトだからってあまりにひどすぎる。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。