>  >  > 夕暮れの空に浮かぶ眩しい浮遊物体!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

UFO

,

スコットランド

,

仲田しんじ

,

天灯

,

金星

 英スコットランドの風光明媚な国立公園周辺で白く輝く謎の浮遊物体がカメラに収められた――。15分にもわたって撮影された動画に映し出されたものとは……。


■突然現れた輝く浮遊物体の撮影に成功

 2月1日の午後5時25分、英スコットランドのキンロッカードの自宅でトム・ホール氏はローモンド湖の上空に浮かぶ鮮やかに輝く物体を目撃。すかさずカメラで動画撮影を行った。

ローモンド湖の上空に浮かぶ謎の発光体 動画は「YouTube」より

 15分にも及ぶこの映像はただちに「YouTube」に投稿され、世界中のUFOファンの注目を集めることになった。夜の帳がおりつつある薄暗い空には、ひときわ鮮やかに輝く物体が浮かんでいるのが確認できる。雲ひとつない快晴だけに、空はこの謎の発光体のワンマンショーのようだ。途中、撮影場所を移動している様子もそのままノーカットで映像に収められ、なおもじっくりと物体の動向を追った映像が綴られていく。最後はこの発光体が丘の稜線に沈んで見えなくなったところで撮影が終わっている。

 投稿された動画と共にトム・ホール氏の詳細なレポートが記されていて、それによればこの物体はホール氏の自宅から南南西の方角で、おそらくローモンド湖を含む「トロサックス国立公園」の上空ではないかということだ。なお、地元のスコットランド警察と沿岸警備隊は同日同時刻にこのエリアに航空機は飛行していないと報告している。

「これは絶対に中国の提灯(チャイニーズランタン)じゃないし(大きすぎる、明るすぎる、空に長く留まりすぎている)、航空機でもない(ここには航空機の飛行航路はないし、しかも低空すぎるし遅すぎる)、もちろんヘリコプターでもない(赤か緑のライトの点滅もないし、騒音もなく静かで動きは航空機には見えなかった)」と述べている。では、やはりUFOなのか……。

関連キーワード

UFO

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。