>  >  > 死なないバクテリアを注射した科学者、不老不死に?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
350万年前の“死なない”バクテリア「バシラスF」を注射した科学者→不老不死になった!?=ロシア

 人類の見果てぬ夢、不老不死。古今東西、多くの人々が永遠の命を求めて研究に勤しんできた。そしてついに、その願いが現実のものとなる時がやって来たのかもしれないという話題がロシアより届けられた! どうやら、不老不死のカギは“古代のバクテリア(細菌)”が握っている可能性があるようだ。早速、詳細についてお届けしよう。 ■350万年も生き続ける、謎のバクテリア  先月19日、ロシアの地方紙「T...

人気連載

奇習! 全裸で拘束されて晒される不貞の男女―おぞましき裸刑の実態

【日本奇習紀行シリーズ】 山梨県・某地方 ※イメージ画像:T...

意図を超えてやってくるものを意図的に働きかけるパラドクスとは? シュルレアリスト・瀧口修造が追い求めた「デカルコマニー」

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...