>  > 池袋から何日もかけてドヤ街・山谷まで歩き、道に倒れていた男

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:ドヤ街, 山谷, 新納翔
「ただ、雨の降らないとこで寝たい」池袋からドヤ街・山谷まで歩き、道に倒れていた男と出会って

■そこは、パラダイス底辺  山谷、僅か約1.65平方キロメートル程度の小さな区域に簡易宿泊所が密集する、大阪の釜ヶ崎、横浜の寿町に並んで日本三大ドヤ街のひとつだ。ドヤとは宿(ヤド)とも呼べぬほど祖末なものであるという差別的な呼称であり、最近では簡易宿泊所、略してカンシュクなどと言うこともある。かつて日雇い労働者の街として知られた山谷も、時代の変化や高齢化によって、福祉の街へと変わり、今や...