>  >  > 史上最悪の教皇を輩出した「ボルジア家」暗黒史

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
秘伝の毒殺技術、乱交パーティー…! ヤバすぎる一族「ボルジア家」の血塗られた歴史

 歴史を紐解けば、権力の掌握と維持・拡大のためには手段を選ばなかった残虐非道な暴君や独裁者は決して少なくない。その多くは政治や軍事の世界、あるいは実業界から登場してくるが、宗教界から出現してくる場合もある。15、16世紀にイタリアで繁栄し2人のローマ教皇を輩出した貴族の家系「ボルジア家」はまさに宗教的指導者の立場を最大限に利用して謀略と強欲の限りを尽くした一族であった。 ■最も世俗化した史上最...

人気連載

奇習! 全裸で拘束されて晒される不貞の男女―おぞましき裸刑の実態

【日本奇習紀行シリーズ】 山梨県・某地方 ※イメージ画像:T...

意図を超えてやってくるものを意図的に働きかけるパラドクスとは? シュルレアリスト・瀧口修造が追い求めた「デカルコマニー」

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...