• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:

マグショット

,

仲田しんじ

,

写真

,

犯罪

,

警察

 警察から公開される犯罪者の顔写真を見て、その通りの面構えだと納得することもあれば、犯行内容と顔にギャップがあり過ぎて驚くこともあるだろう。今回、米ニューヨーク州ヘムステッドの地元警察が公表した犯罪者の顔写真は“なんとも言えない”ものであった。


■“なんとも言えない”マグショット

 逮捕直後に撮影した犯罪者の写真は“マグショット”と呼ばれ、アメリカではしばしば一般にも公開されている。事件の内容にもよりけりだが、犯罪者がどんな顔をしているのか、世間の多くの注目を集めるのはある意味で当然だ。そして先ごろ公表されたマグショットは、なんとも形容しがたい“顔”であった。

 ヘムステッドの市民プールで周囲に下腹部を見せつけたとして、公然わいせつ罪で逮捕されたウィルソン・ケニー容疑者(33歳)のマグショットが先日、地元警察によって公開された。また移送のために同容疑者が警察車両に乗せられる模様をCBSニュースなどが放送している。

 市民プールで下半身を丸出しにした男とはいったいどんな顔をしているのか。変態性丸出しのいやらしい顔をしているのか。それとも子どもたちを恐怖に陥れる凶暴な顔つきなのか。しかし彼の顔はなんとも拍子抜けするものだった……!? 

publiclewdness1.JPG
 「Mirror」の記事より

 禿げ上がった頭頂部がなんとも“落武者”っぽいのだが、その点を除けばある意味で人畜無害というか年齢不詳系の顔だちで、顔のアップだけなら女性に見えなくもない。そのうつろな目をした表情はコミュニケーションが不可能な感さえ抱かせるがいかがだろうか。

関連キーワード

コメント

2:匿名2017年7月11日 13:02 | 返信

目の周り化粧して口紅も塗ってるやん。

1:匿名2017年7月10日 19:37 | 返信

顔の下半分隠せばウィノナライダーに似てる。頭残念だな。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。