【深読み民俗学】「姥捨て山」伝説に隠された、予言と残酷風習とは?

関連キーワード:

,

,

■寒村の口減らしという歴史も折り重なる「姥捨て山」

 川中島に残る古寺の記録などを丹念に調べて出てきたこの地域の黒い歴史として、もともと「寒村」であったことから、「口減らし」という風習もあったことは間違いないと思われる。口減らしとは、貧しく食べるものがないので、弱いものや働き手でないものから順番に殺してゆくというものだ。この地方では、子供が幼いうちに病気などで死んでしまうために、子供を口減らしにするということは、ほとんどなかったようだ。一方、老人を山に捨てる「姥捨て山」の風習は実際にあったらしい。先にあげた冠着山には、山頂の近くやその向こうの山に連なるところに、小さな石碑などが散見されるという。これらは、姥捨て山に遺棄された、老人たちの墓標なのだろうか。

 川中島の人々は、自分たちの悲しい「姥捨て山」の風習になぞらえ、武田と上杉の話を語り、そして、自分たちの愛する祖父や祖母を捨てなくてもいい世の中が来るようにと、どちらかの大名を応援していた。そのような善政となったのは、江戸時代となり、武田の遺臣ともいえる真田信幸が海津城の大名となってからと思われる。
姥捨て山伝説で、「老人も知恵があり粗末にできぬことを知った殿様は、お触れを撤回し、老人を大切にするようになった」というのは、まさに真田が収めるようになってからのことを指しているといえよう。

 ちなみに、姥捨て山伝説の中では、「老人に攻め滅ぼされる殿様」や「老人の知恵で負かされる殿様」というような話も現地には存在していた。「殿様の知恵で隣国の大名が老人を助けにやってきて、殿様が滅ぼされる」というような荒唐無稽なストーリーもあったというから驚きである。このように、姥捨て山伝説は、ほのぼのとした話の中に、悲しい現実、領国争いと寒村の口減らしという二つの歴史が折り重なった物語、童話なのだ。
(宇田川敬介)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

今夜21時からの「クレイジージャーニー」(TBS系列)は放送200回突破記念!少...

2023.01.30 17:00海外の連載
夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.01.15 14:00歴史・民俗学
アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.12.31 17:00歴史・民俗学
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.01.20 13:00占い・開運

【深読み民俗学】「姥捨て山」伝説に隠された、予言と残酷風習とは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング更新

トカナ TOCANA公式チャンネル