「育ちすぎる巨大な手」を持つ8歳の少年 ― 膨張が止まらぬ謎の症状に医師も困惑=インド

「育ちすぎる巨大な手」を持つ8歳の少年 ― 膨張が止まらぬ謎の症状に医師も困惑=インドの画像1画像は「The Daily Mail」より

 インドで、巨大な手を持つ少年がいると報じられ話題となっている。今月20日、英紙「The Daily Mail」をはじめとする複数の海外メディアが報じたところによると、彼の名はカリームくん(8)。

 生まれながらにして平均的な新生児の2倍の大きさだったというカリームくんの両手は、成長につれてさらに巨大化。今や手首から中指の先までの長さは約33cm、重量は合計13kgほどとなり、彼の頭をも上回るサイズだという。また、うまく手を動かすことができず、靴ヒモを結んだりコップをつかむなど、日常の単純な動作さえ困難な状態に陥っているようだ。


■周囲からのいじめと不登校

 近所の子どもたちと一緒にクリケットをすることが大好きなカリームくんだが、それ以外では、できるだけ人を避けて暮らし、どうやら学校にも通っていないらしい。

「学校へは行かないよ。先生が、他の友達が恐がるって言うの」
「たくさんの子にいじめられてきたよ。“大きな手のあいつをやっつけよう”って追い掛けられて、本当に叩かれたこともあるよ」

 このように彼は、今まで周囲の子どもたちからいじめを受けてきたこと、また学校側も彼の通学に難色を示していることを明かした。さらに、父親のシャミムさん(45)は次のように加えた。

「カリームを学校に通わせようとした時、校長先生は私に対して、もしも他の児童からいじめられたり笑われたりしても、学校側に一切責任はないことを承諾するよう求めてきました」

関連キーワード:, , ,

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

「育ちすぎる巨大な手」を持つ8歳の少年 ― 膨張が止まらぬ謎の症状に医師も困惑=インドのページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル