宇宙人からのメッセージか?謎の高速電波をリアルタイムでキャッチ!

 銀河系から何百万光年以上も遠い宇宙から飛んでくる「高速電波バースト(FRB、Fast Radio Burst)」。その名の通り、大変鋭く短い電波であり、長年宇宙物理学の謎の1つとされていた。しかし、ついにオーストラリアのパークス天文台がリアルタイムで高速電波バーストを観測することに成功したと1月19日の「Daily Mail」誌が伝えている。

 この電波については未だ発生原因は解明しておらず、ブラックホールの蒸発という説や中性子星の合併説、宇宙人からのメッセージなどさまざまな説がある。今回初めてリアルタイムでの観測に成功したわけだが、我々はこの宇宙の謎に近づくことができるのだろうか。


■世界中の電波望遠鏡が電波バーストに向けられる

宇宙人からのメッセージか?謎の高速電波をリアルタイムでキャッチ!の画像1オーストラリア「パークス天文台」 画像は「Wikipedia」より

 この高速電波バーストは天文学・宇宙物理学など幅広い分野から注目を集めている謎の電波である。

 2007年に初めて観測され、1000分の5秒という非常に短い電波であったため、電波望遠鏡の故障や地球周辺を発生源とする信号であると推測されていた。ところが2012年11月に、これまでパークス天文台でしか観測されていなかった高速電波バーストがプエルトリコのアレシボ天文台でも観測され、プラズマ分散を測定してみると高速電波バーストは我々の暮らす銀河から何万光年も離れた場所で発生した電波であることが分かった。

 今まで高速電波バーストは発生から数週間~数カ月後に発見されることが多く、長いものだと10年後に発見されたものもある。今回バークス天文台は“リアルタイムで観測する”ことに焦点を置き電波から生じるX線の波長を調べ「オーストラリア」「米カリフォルニア」「カナリア諸島」「チリ」「ドイツ」「米ハワイ」「インド」と世界中の電波望遠鏡のアンテナが高速電波バーストを観測するため準備を整えていたのだ。

 この観測による周波数から、発生源は55億光年以上離れた場所であり、たった数ミリ秒のうちに太陽が1日に放出するエネルギーと同等のエネルギーが放射されたと考えられている。またこのことによりガンマ線バースト説や超新星説などが除外され、発生原因の解明にまた一歩近づいた。
 

関連キーワード:, , ,

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.03.19 16:30スピリチュアル

宇宙人からのメッセージか?謎の高速電波をリアルタイムでキャッチ!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング05:35更新