【骨は語る】 ネアンデルタール人は我が子を切断して食べていた!?

■切り取り、叩きつけ、粉々に打ち砕く――共喰いのため?

 だが、この「儀式説」と並行して浮上しているのが「食用説」だ。ガラード教授は研究途中で確実なことは言えないとした上で「ネアンデルタール人には『食人文化』があったのでは」と推論している。前出の子どもの骨には、死後に大腿骨を故意にへし折るべく何度も強打したと思わしき、激しい外傷があり、単純に亡くなった子どもを弔うにしては、やり過ぎ感がぬぐえない。むしろ「死亡したからには、たとえ我が子でも食糧に」と、貴重な肉を食べやすくするための“ひと工夫”と考えると妙に納得がいく。

 とはいえ、遺骸に肉食動物の歯形が残っていないため、ネアンデルタール人が「人の肉を食べた」かどうかの決定的証拠は現在まで見つかっていない。

 ちなみに、「Mirror」では、「ネアンデルタール人は人喰い人種だったか?」というネット投票で行われ、この質問に対し74%の人がYESと答えている。

 自分たちの食糧にするため、生きている我が子を殺したわけではないにしても、ネアンデルタール人が、遺体の切り出しをしたことは間違いないようだ。野卑だが純朴というイメージの強いネアンデルタール人ではあるが、思いがけず禍々しい一面を垣間見た気がして、改めて古代史の闇の深さを感じてしまう。
(文=佐藤Kay)

参考:「Daily Mail」、「Mirror」ほか

関連キーワード:, ,

佐藤Kayの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
運気を爆上げして「引き寄せの法則」を発動!! 激動の時代を生き抜くための波動グッズ3選

運気を爆上げして「引き寄せの法則」を発動!! 激動の時代を生き抜くための波動グッズ3選

癒しフェア 2024in大阪 広瀬学 講演 「アリス矢沢透のなんでも応援団!内...

2024.04.19 10:00スピリチュアル

【骨は語る】 ネアンデルタール人は我が子を切断して食べていた!?のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル