もしも太陽が爆発したら12時間後に地球がとんでもないことに?爆発確率は意外と高いことも判明!

 太陽フレア――。メラメラと燃えさかる太陽の表面では各所で頻繁に爆発が起っているが、時として「スーパーフレア」と呼ばれる大規模爆発が起る。この時発生する太陽風は脅威以外の何ものでもなく、ひとたび猛烈な太陽風に晒されれば地球上の文明に甚大な被害をもたらすものとして、警戒が呼びかけられている。


■僅か12時間で太陽風が地球を直撃!

 イギリスの職業技能省(BIS)は先月、宇宙気象の変動が与える地球への影響と対応策を考察した緊急レポート『Space Weather Preparedness Strategy』を発行した。レポートによれば、太陽風の直撃を受けた際には、大規模な停電が世界各地で起り、人工衛星を使った情報システムが混乱し、交通ネットワークに大打撃を与えるものになるという。しかも最悪の場合、スーパーフレアの発生から12時間後に太陽風が地球を襲うという。もし太陽の大規模爆発が起った場合、災害に備える時間は12時間しかないのだ。

 太陽風が地球を直撃すると具体的にどうなるのか? 地球を取り巻く保護膜のような磁気圏界面が引き剥がされ、強い電気エネルギーとX線に晒されることになるという。これに起因する電気的障害により人工衛星の多くが機能停止に陥り、各種の情報システムやGPSシステムに混乱をもたらし、地上はもちろん空や海の交通システムに深刻な影響を与えるという。さらに世界各地では大規模な停電が起り、電話やインターネットなどの通信システムも大混乱に陥るということだ。旅客機などに搭乗中の放射線被曝量が急激に増加するなど、健康面への影響も看過できないという。

 レポートはまた「キャリントン・イベント(The Carrington event)」と呼ばれる1859年に起った強力な太陽風の例を挙げ、その時にはスーパーフレアの18時間後に太陽風が地球に到達していたことに触れ、その到達時間は最悪のシナリオでは観測史上最大の太陽風であった1859年の時よりもさらに短い12時間であることを指摘している。日常生活を送る最中に、いったい12時間でどんな準備ができるというのだろうか……。レポートでは国家規模の対策が必要であることを力説しているのだ。

人気連載

「台湾有事の時、メインで戦うのは日本」アーミテージ発言で露見した米国の“本当の計画”をジェームズ斉藤が解説!

「台湾有事の時、メインで戦うのは日本」アーミテージ発言で露見した米国の“本当の計画”をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.07.05 17:30日本
米最高裁「中絶権利認めず」、メディアが報じない“本当の意味”とは? 容認派の闇と極左の陰謀をジェームズ斉藤が暴露

米最高裁「中絶権利認めず」、メディアが報じない“本当の意味”とは? 容認派の闇と極左の陰謀をジェームズ斉藤が暴露

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.07.04 18:00海外
日本版CDCは売国自民党政治の極致だった! 列島がアメリカの属州化&実験場になる未来をジェームズ斉藤が解説

日本版CDCは売国自民党政治の極致だった! 列島がアメリカの属州化&実験場になる未来をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.06.22 17:30日本
ツイッター買収の黒幕、第二次日露戦争、岸田政権の売国… 報じられない真実をジェームズ斉藤が暴露!

ツイッター買収の黒幕、第二次日露戦争、岸田政権の売国… 報じられない真実をジェームズ斉藤が暴露!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.05.31 17:30海外
チャクラが輝き、陰陽エネルギー吸収、10歳若返り… 「異次元レベルで整う」世界最先端の波動グッズがヤバい!

チャクラが輝き、陰陽エネルギー吸収、10歳若返り… 「異次元レベルで整う」世界最先端の波動グッズがヤバい!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.06.20 15:30異次元

もしも太陽が爆発したら12時間後に地球がとんでもないことに?爆発確率は意外と高いことも判明!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル