踊る植物、卑猥な植物…世界のおかしな奇怪植物5選!

踊る植物、卑猥な植物…世界のおかしな奇怪植物5選!の画像1ラフレシア。画像は、「Wikipedia」より

 世界最大の花として、また便所のような匂いを発することで知られるラフレシア。発見された当時は、あまりのインパクトに「人食い花では?」と恐れられたそうだ。果たして、そのラフレシアを超えるような植物は、他に見られるのだろうか。


●ハナイカダ(Helwingia japonica)
 葉の中央に花が咲き、黒く輝く実もつける珍しい植物・ハナイカダ。筏(いかだ)の上に花が乗っているように見えるから、そう名づけられた。また、嫁ぎ先で悲しみに暮れる女性の涙が、葉に落ちたと思われたことから“ヨメノナミダ”とも呼ばれる。名づける人はみな想像力が豊かだ。筆者は“カクレミッキー”にしか見えなかった。

踊る植物、卑猥な植物…世界のおかしな奇怪植物5選!の画像2画像は、「Wikipedia」より


●リュウケツジュ(Dracaena cinnabari)
 樹齢5,000~7,000年にもなる長寿の植物で、セコイア、セイタカユーカリと並び、“世界三大巨樹”と言われるリュウケツジュ。その見た目もさることながら、特筆すべきは古代ローマの時代から薬用や染料として珍重されてきた、真っ赤な“竜血”と呼ばれる樹脂が採取できることだ。ただ、木から溢れ出るさまは、竜血というより“流血”。血に弱い人なら卒倒してしまうだろう。

踊る植物、卑猥な植物…世界のおかしな奇怪植物5選!の画像3画像は、「Wikipedia」より


●テマリカタヒバ(Selaginella lepidophylla)
 メキシコなどの高地に自生するテマリカタヒバ。乾季になると乾燥し、茶色く枯れたように丸くなってしまうが、あら不思議。雨季に入ると葉を広げて元通りになる。50年でも100年でも、丸くなった状態で生きていられるとも言われるそうだ。その結果、ついた呼び名が“復活草”。なぜかわからないが、カップラーメンが頬張りたくなる。

踊る植物、卑猥な植物…世界のおかしな奇怪植物5選!の画像4画像は、「Wikipedia」より

人気連載

『不思議の国のアヌス』『床ジョーズ』『パイパニック』…AVパロディの知られざる傑作、マイケル・ジャクソンの『ドリラー』とは?

『不思議の国のアヌス』『床ジョーズ』『パイパニック』…AVパロディの知られざる傑作、マイケル・ジャクソンの『ドリラー』とは?

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコミどころ満載の封印映...

2022.01.24 12:00ART
【未解決】2人の女子高生が狭いエリアで惨殺された「舞鶴事件」の謎! 真犯人は“呼び出した人物”か?

【未解決】2人の女子高生が狭いエリアで惨殺された「舞鶴事件」の謎! 真犯人は“呼び出した人物”か?

※ 前編はコチラ!  狭いエリアで10年間に2度も起きている現役女子高生の殺...

2022.01.23 18:00日本
【未解決】相次いだ女子高生惨殺は本当に偶然だったのか? 2つの「舞鶴事件」の謎と真犯人に迫る

【未解決】相次いだ女子高生惨殺は本当に偶然だったのか? 2つの「舞鶴事件」の謎と真犯人に迫る

 自分が雨男雨女だと思っている人などは、ことあるごとに天気運がないと感じるこ...

2022.01.22 18:00日本
なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男が、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り...

2022.01.11 10:00ART
【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.01.20 12:00異次元

踊る植物、卑猥な植物…世界のおかしな奇怪植物5選!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル