致死率99.999%! 神すら容易に扱えない北欧神話最強武器「ミョルニル」と雷神「トール」の真相!

■ミョルニルのちょっとした誤解

致死率99.999%! 神すら容易に扱えない北欧神話最強武器「ミョルニル」と雷神「トール」の真相!の画像4トール「Wikipedia」より引用

 さて、ミョルニルがあまりにも重く、柄が短すぎて握りづらいため、神々の中で最強の力を持つトールでさえ、メギンギョルズ(力の帯)で神としての力を倍増させ、さらにイルアン・グライベル(鉄の手袋)で握力を強化しなければ扱えない、というのは先述した通りです。

 この中でも特に「ミョルニルを握りそこねないための、握力を強化する鉄の手袋」というポイントは、ミョルニルを登場させている創作作品でしばしば「ミョルニルが常に真っ赤に焼けており、素手で持つと大やけどをしてしまうため」という設定にすり替わっています。

 ですが、実際の北欧神話内において「ミョルニルが真っ赤に焼けている」という記述はなく、この設定は現代に作られた再話(昔話や伝説を現代風に書き直し作り上げた物語)から影響を受けたものです。また後世の絵画などでは、鉄の手袋なしでミョルニルを振るうトールの姿がしばしば描かれています。

 ミョルニルに対し、神話に忠実な性能を求めるのであれば「巨大な槌頭に対して短すぎる柄を持つ槌」という外見に、「そのまま殴っても強く、投げれば必ず敵に命中して戻ってくるものの、力を倍増させる装備を身に着けなければ扱えない武器」として表現するのがよいでしょう。
(文=たけしな竜美)


■たけしな竜美
 オタク系サブカルチャー、心霊、廃墟、都市伝説、オカルト、神話伝承・史実、スマホアプリなど、雑多なジャンルで記事執筆、映像出演、漫画原作をしています。お仕事募集中です! Twitter:https://twitter.com/t23_tksn

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

致死率99.999%! 神すら容易に扱えない北欧神話最強武器「ミョルニル」と雷神「トール」の真相!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル