「私が死体と一緒に眠った理由」5選がヤバすぎる! 蘇生実験7年、腐敗にも気づかず…!

 死体と寝たことがあるという人は、あなたが想像するよりも多く存在する。理由はさまざまで、愛する人の死を受け入れられなかったり、友人が死んでいることに気づかなかったり……。今回は、それが意図的であろうとなかろうと、死体と寝てしまった人たちの例を5つ紹介しよう。


■死んだ仲間に詩を詠む隊員

「私が死体と一緒に眠った理由」5選がヤバすぎる! 蘇生実験7年、腐敗にも気づかず…!の画像1画像は、「WIKIPEDIA」より

 1893~96年にかけて、潮流を利用して北極点に到達しようとしたノルウェーの探検家フリチョフ・ナンセンによる“ナンセンのフラム号遠征”。その先遣隊員だったバーント・ベンツェンとポール・ジョルヴィクは、北極海に浮かぶ島嶼群「ゼムリャフランツァヨシファ」にある石造りの小屋に駐留していた。しかし、寒さが厳しい環境の中で食料や燃料が不足しはじめ、衰弱したベンツェンはこの世を去ってしまう。2人は「どちらかが亡くなったらホッキョクグマのエサにならないように遺体を守る」と約束していたため、残されたジョルヴィクはベンツェンの遺体を寝袋に入れ、寄り添っていた。また、とてつもない孤独に苛まれたジョルヴィクは、他の隊員の到着を待つ間、亡くなったベンツェンに詩を詠み続けてどうにか正気を保っていたという。ベンツェンの死から2カ月後、遠征隊本体がゼムリャフランツァヨシファに到着し、ジョルヴィクは一命を取り留めている。

「私が死体と一緒に眠った理由」5選がヤバすぎる! 蘇生実験7年、腐敗にも気づかず…!の画像2画像は、「NANSEN AMUNDSEN」より

関連キーワード:, , , , , , , , ,

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

龍のパワーを秘めた文字、「左回り」のエネルギーを得られる輪…今最強の波動グッズ3選

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.03.19 16:30スピリチュアル

「私が死体と一緒に眠った理由」5選がヤバすぎる! 蘇生実験7年、腐敗にも気づかず…!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル