人をデブにさせる「デブウイルス」感染を防ぐワクチン爆誕! 肥満の3割は感染が原因!

 ダイエットしているのに一向に痩せる気配がないと訴える人々がいる。どうせ隠れて食べているのだろうと疑われるのも仕方ないが、どうやら感染すると太ってしまう“デブウイルス”が存在するという。感染してしまえば、当然、なかなか痩せられない。


■“デブウイルス”のアデノウイルス36とは

 これまでと変わらない食事をしているのに、感染するとブクブクと太りはじめるウイルスがあるという。その恐怖のウイルスがアデノウイルス36(Adenovirus 36)である。

 アデノウイルス36の発見自体は30年前にさかのぼる。インド人のニクヒル・ドゥランダー医師がインドで発生したニワトリ大量死を調べたところ、死んだニワトリがいずれも妙に太っていることを変に思い、詳しく検査したところ、このアデノウイルス36が発見されたのである。

人をデブにさせる「デブウイルス」感染を防ぐワクチン爆誕! 肥満の3割は感染が原因!の画像1アデノウイルス36 「Daily Mail」の記事より

 ある研究では肥満の人の少なくとも30%がこのアデノウイルス36に感染しているという。一方で肥満ではない人の感染率は11%にとどまるという。アデノウイルス36をサルに感染させたころ、体重が15%増加したことも確認されている。

 アデノウイルス36は脂肪細胞を刺激するばかりでなく炎症を引き起こし、その一方で脂肪細胞の死滅を防ぐ働きもしており、結果的に脂肪が積み重なってしまうということだ。

 また別の研究では乳がんの女性80人のうち、肥満の人の80%がアデノウイルス36に感染しているということで、がんとの関連性も高いことが疑われている。ちなみに乳がんで標準体重の人でも感染率は20%とやや高い。

人気連載
新郎との初夜の前、実父に“味見”される新婦!「娘は父親の所有物」歪んだ価値観が生んだ近親相姦の伝統とは!?=西日本

新郎との初夜の前、実父に“味見”される新婦!「娘は父親の所有物」歪んだ価値観が生んだ近親相姦の伝統とは!?=西日本

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  とかく、その当事者...

人気連載
日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

日本一詳しい「Qアノン」情報、某国諜報部員が暴露!Twitterとトランプ…SNSの陰謀全構図!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ