• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント8
【緊急】世界的UFO研究家2人が立て続けに謎の死を遂げる! 月の秘密基地を暴露し…米政府に消されたか!?の画像1
画像は「The Sun」より引用

 先週、2人の著名UFO研究家が相次いで死亡した。ネット上では、「消されたのでは……?」と、暗殺を疑う声も挙がっている。


■カール・ウルフ

 1人目は、トカナでもお馴染みのカール・ウルフ氏。60年代に米ヴァージニア・ラングレー空軍基地に勤務していたウルフ氏は、そこで「月の裏側にある秘密基地」の衛星写真画像を目撃。それから約35年後の2001年、UFOや知的生命体に関する隠蔽された事実の暴露を推進する「UFOディスクロージャー・プロジェクト」で全てを暴露した。

ウルフ氏の暴露の詳細はコチラ

 米「FOX NEWS」(10月18日付)によると、今月13日、ニューヨーク州ランシングでサイクリングをしていたウルフ氏の背後からトラクターが衝突。その後、病因で死亡が確認されたという。74歳だった。

【緊急】世界的UFO研究家2人が立て続けに謎の死を遂げる! 月の秘密基地を暴露し…米政府に消されたか!?の画像2
ウルフ氏「The Sun」より引用

 現在、警察は事故について調査中とのことだが、今のところトラクターのドライバーに対する刑事責任は問われていないという。

コメント

8:匿名2018年10月20日 10:34 | 返信

アリゾナ州タクソン
Tucson
ツーソンのこと通の人はタクソンって言うの?

7:人権侵害ブスババ抜きゲーム2018年10月20日 05:41 | 返信

本当に月へ足を踏み入れた あるいは踏み入れさせられた人は情報を流出させやすい。だから暗殺されたのかも。

かつて異星人は人類とのハイブリッドを研究していたが上手くいかなくて研究をやめたと博士が言っていた、大統領はFBIも巻き添いにしてでも地獄の業火が見たいようだし

6:匿名2018年10月20日 05:29 | 返信

(~ω~) 不審なのはわかるけど…
彼らが告発した情報は、どれも確認しようがない内容の上に
そもそもが夢じゃないかと思える話だ。
荒唐無稽と笑いながら、酒の肴になるような話だろう。
たとえ情報が本当だったにしても、
殺す必要がどこにあるのかと思うんだよね。

5:匿名2018年10月19日 22:38 | 返信

「これまでにも複数のUFO研究家が不可解な死を遂げている。」
告発者だけでなく、おそらく″真実に近い情報”を発信している研究者も殺されているのか?

なるほど、飛鳥昭雄先生、なかなか殺されないよね?

4:匿名2018年10月19日 20:36 | 返信

今回もつまらない! もっとましな嘘を作れよ!

3:匿名2018年10月19日 20:07 | 返信

ネットを普及させたのは米。そんなことしなけりゃ世界に広まらない。自業自得❗つーかいまさら暴露したヤツぶち殺してもおそいよね!それに結構そーゆー系は世界に広まってるから時すでに遅い!

2:匿名2018年10月19日 18:28 | 返信

ではなぜトカナは閉鎖にならないのか

1:Must2018年10月19日 18:14 | 返信

自国に不信があるなら他の国に聞ける仕組みが整うとよいと思います。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。