ロシア民間企業「S7スペース」社が“軌道宇宙基地”の建設着手! 惑星間交通の円滑化で火星旅行も余裕、深宇宙探査の新時代到来!

■軌道宇宙基地は火星探査ミッションのベースキャンプ

 またS7スペースは火星探査ミッションも報告しており、この軌道宇宙基地の主たる運用目的が火星探査のための補給や整備にあることが示唆されることになった。

ロシア民間企業「S7スペース」社が軌道宇宙基地の建設着手! 惑星間交通の円滑化で火星旅行も余裕、深宇宙探査の新時代到来!の画像3画像は「YouTube」より

「プロジェクトのゴールは、宇宙産業の展望を成就させる上での技術開発と民間とのパートナーシップの促進、ならびに世界的に活発な宇宙開発競争の中、ロシアの宇宙開発の高い需要を満たすことです」(S7スペース)

 今回のアナウンスと共に公開されたビデオ映像では、この野心的な宇宙計画のコンセプトが示されている。映像によると、ロケット海上打ち上げ企業の「Sea Launch」のプロジェクトのもとで物資輸送ロケットが打ち上げられ、新しい軌道宇宙基地に貨物が配達された後、火星に送られることが示されている。

ロシア民間企業「S7スペース」社が軌道宇宙基地の建設着手! 惑星間交通の円滑化で火星旅行も余裕、深宇宙探査の新時代到来!の画像4画像は「YouTube」より

 S7スペースは宇宙ロケット打ち上げにも関わっており、2016年9月にこの「Sea Launch」を買収して移動式海上打ち上げプラットフォームを使った浮遊ロケット打ち上げ施設を赤道上で商業運用している。イーロン・マスクCEOの「スペースX」社に追いつけ追い越せとばかりにロシアの民間企業による宇宙開発が本格化してきているようだ。
(文=仲田しんじ)


参考:「Sott.net」、「Iran Daily」、ほか

人気連載
関西の「クセが強い」神社6選がやばい! 猫の乳首、キラキラ神社、歯の神様…村田らむが選出!

関西の「クセが強い」神社6選がやばい! 猫の乳首、キラキラ神社、歯の神様…村田らむが選出!

御朱印を集めるために全国の神社を回っている人は多い。ただ有名...

人気連載
あなたのストレスの“本当の原因”がわかる4択占い! プライド、理想、責任感… 見落としていた闇をLove Me Doがズバリ指摘!

あなたのストレスの“本当の原因”がわかる4択占い! プライド、理想、責任感… 見落としていた闇をLove Me Doがズバリ指摘!

■自分の中の“ストレス源” 「知らない女性が写っている、...

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ