「前立腺マッサージ」の“激ヤバ裏話”を亜留間次郎が医学的に徹底解説! エネマグラ、アネロス、ドライオーガズム…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

■天才医師現れる


 毎週、汚いオッサンの尻の穴に指入れて前立腺マッサージをしても500円しかもらえない医師の悲哀を救うべく、1996年に患者が自分で前立腺マッサージを行える道具を発明した天才医師が現れました。

 発明したのはアメリカのテキサス州ヒューストンにいた泌尿器科医ジロー・タカシマ(Jiro Takashima)という日系人の医師です。彼はHigh Island Health LLC.という会社を設立して製造販売を始めました。

arumajiro12-2.jpg前立腺マッサージ器。画像は「High Island Health」より引用

 特許情報をJiro Takashimaで検索してみるとわかりますが、この先生、ものすごい数のアナルに入れる道具を特許出願しています。

 日本の大人のおもちゃを製造しているメーカーは特許侵害に注意してください。特許を管理する会社があるということは、特許侵害は容赦なく訴えるということですから。

 有名な「エネマグラ」と「アネロス」は販売する時に代理店契約などの商業上の諸問題から分裂した物で、どちらも同じ発明者による同じものです。

arumajiro12-3.jpg画像は「Aneros」より引用

 ちなみに日本語での正式名称は「前立腺マッサージ器」です。

 アネロス社がウェブサイトで「アネロス以外はただのおもちゃさ!」と豪語しているとおり、本当に臨床試験が行われ、特許が取られ、医学的エビデンスがある“本物”です。

 ただし、アメリカでも日本でも医療機器の認定は受けていません。なので、購入に保険は効かないのでご注意ください。

 

■原理と構造

arumajiro12-4.jpg画像は「Aneros」より引用

 

 アナルバイブが肛門を刺激する道具であるのに対して、エネマグラとアネロスは前立腺を押すマッサージ器であり、根本的に原理が異なります。

 エネマグラとアネロスの形を見てもらうと、体の外側に出ている部分が前後に伸びており、その前方部分にはコブがあります。これは肛門の括約筋の運動を前後運動に変換して、腸内に挿入された先端部分が前立腺を適切に押せるようにするために必要な構造です。この部分が特許の重要な要点です。

 使用方法は販売元のHPに詳細に書かれているのでよく読んでください。前後逆に使うとダメですから。

コメント

2:イスラームでは 2019年2月12日 16:37 | 返信

🔴ある宗教の真偽を見極めたいと思う者は、その感情や感覚、習慣に照らし合わせて判断するのではなく、むしろ理性と知性に依拠して判断すべきである。

🔵 諸預言者を遣わした時、神は彼らが神から遣わされた真の預言者であり、 彼らに託された教えが真の宗教であることを証明するために奇跡や証拠を示し、彼らを支えたのである。

🔵 このウェブサイトは、いくつかの人々が尋ねるいくつかの重要な質問に答える:

🔴 1- クルアーンは本当に神によって啓示された言葉なのか。

🔵 2- ムハンマドは本当に神によって遣わされた預言者なのか。

🔴 3- イスラームは本当に神からの教えなのか。

🌍((( イスラームの真実性の証しでは ))) 👇

https://jpis1.blogspot.com/2017/03/httpsislamhouse.html

1:匿名 2019年2月10日 20:07 | 返信

バイブなどを持っており、しかもすぐ手が届く場所に常備しているあたり、人格を疑いたくなる。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。