2018年大麻ニューストップ10前編! 高樹沙耶×石丸元章が選出「韓国の大麻解禁、ドンキ、コカ・コーラ大麻飲料…」

関連キーワード:

,

,

,

,

9位 ネットフリックス『クッキング・ハイ』

2018年大麻ニューストップ10前編! 高樹沙耶×石丸元章が選出「韓国の大麻解禁、ドンキ、コカ・コーラ大麻飲料…」の画像2画像は「Netflix」より引用

石丸 カリフォルニア発の大麻料理を作る番組が、アメリカで大人気を呼んでいる。そのことが、日本の週刊誌でも取り上げられました。

高樹 この連載でもお話に上がりましたが、週刊新潮サン以外にも色んな場所でこの話題をふられて、答えていますが、実は私、この番組、一度も本編を見たことないんです。予告編はYouTubeでちょっとだけ見ましたが、何度も見ていると『なんで、アメリカではTVの料理番組にまで使われるものが日本では捕まって、牢屋に入れられた上、こんなに叩かれるのか(怒)』とイライラしてくるので一度しか見てません。

石丸 日本では、大麻自由化に全く興味のないおじちゃんおばちゃんたちが、高樹さんが『週刊新潮』やスポーツ新聞でコメントするのを見て、「へ~、よくわかんないけど。相棒の女優さんが……」と、大麻の話題に触れるようになった。高樹さんは、もっとばんばんあちこちで大麻のことをしゃべるといいと思いますよ。最初はトンデモと扱われても、そのうち伝わりますから。大麻なんか!どうやったっていずれ自由化するに決まってるんだから。

8位 韓国が医療大麻の解禁を決定

石丸 韓国の医療用大麻解禁は日本であまり報道されませんが、ビッグトピックスですよ。韓国が医療用大麻の自由化を決めたのは、いつですか?

2018年大麻ニューストップ10前編! 高樹沙耶×石丸元章が選出「韓国の大麻解禁、ドンキ、コカ・コーラ大麻飲料…」の画像3イメージ画像は「Getty Images」より引用

高樹 2018年11月23日ですね。日本と韓国はアメリカの属国的なところがありますが、『くそっ、先を越されたか……』と、ただただそれだけです。タイはまだしも、同じくアメリカの属国みたいな韓国に先を越されたのは、今の国際情勢とトカナの陰謀論記事をあわせて分析すると面白い。世界中で大麻解禁の動きが広がっています、興味深いのは今年のエコノミストの表紙の人物が右手に大麻らしきものを持っているということ、匂いますね!

石丸 てことは、韓国に行って医者の処方を受ければ、韓国内で正式に医療用大麻を使うことができるということかなあ。

高樹 細かい決まりはわかりませんが、舵を切ったということは間違いないと思います。

石丸 わたくし去年の脳卒中の影響で、今、右半身が痺れるんですよ。韓国で医療用大麻の処方をうけられるかもしれませんね。調べてみます。

高樹  カナダとかアメリカの合法の州、もしくは医療大麻最前線のイスラエルをお勧めしたいですね! まだ韓国も規制が厳しいのでは?

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ