元祖シリアルキラー「テッド・バンディ」に関するマジで不気味な証言の数々とは!? 5人の関係者が告白…絶賛する者も!?

【シリアルキラー・猟奇殺人 完全紹介シリーズはコチラ】

 1974年から1978年の間に7つの州で少なくとも30人の女性を殺害した、アメリカの連続殺人犯であるテッド・バンディ。彼のターゲットは若い女性で、被害者は強姦された上に殺害された者も多い。死体に凌辱的な行為も行っていたテッドの残忍な犯行の数々は、アメリカの犯罪捜査と法律に大きな影響を与えた。今回は“シリアルキラー”という言葉が生まれるキッカケになったテッドに、実際会ったことのある人たちの証言をご紹介していこう。

■アン・ルール

元祖シリアルキラー「テッド・バンディ」に関するマジで不気味な証言の数々とは!? 5人の関係者が告白…絶賛する者も!?の画像1
画像は、「WIKIPEDIA」より

 1971年に、アメリカ・シアトルの自殺防止ホットラインセンターで働いていた女性アン・ルールは職場でテッドと出会う。彼女は元警察官で、犯罪ルポライターになる夢を持っていた。そしてテッドが逮捕された後の1980年に、ルールはテッドの伝記である“The Stranger Beside Me”(『私のそばの他人』)を発表することに。

 同書はテッドについて書かれた伝記の中で、最も有名なもののひとつ。彼女はその中でテッドについて、「親切で気遣いもできて、親身になってくれる」「もし私が独身ならば、もし私の娘がもう少し年齢を重ねていれば、パートナーになる上でこれほど完璧な男性はいないだろうと思った」と述べている。どこか人を魅力する彼の裁判には、“ファン”の女性が大勢詰めかけていたそうだ。しかしアンは、テッドについて「サディスティックなソシオパスで、自分以外の人が苦しんだり、被害者を支配することに喜びを覚えていた。死ぬまで、そして死後でさえも」と表現している。

元祖シリアルキラー「テッド・バンディ」に関するマジで不気味な証言の数々とは!? 5人の関係者が告白…絶賛する者も!?の画像2
画像は、「WIKIPEDIA」より

人気連載

【未解決】2人の女子高生が狭いエリアで惨殺された「舞鶴事件」の謎! 真犯人は“呼び出した人物”か?

【未解決】2人の女子高生が狭いエリアで惨殺された「舞鶴事件」の謎! 真犯人は“呼び出した人物”か?

※ 前編はコチラ!  狭いエリアで10年間に2度も起きている現役女子高生の殺...

2022.01.23 18:00日本
【未解決】相次いだ女子高生惨殺は本当に偶然だったのか? 2つの「舞鶴事件」の謎と真犯人に迫る

【未解決】相次いだ女子高生惨殺は本当に偶然だったのか? 2つの「舞鶴事件」の謎と真犯人に迫る

 自分が雨男雨女だと思っている人などは、ことあるごとに天気運がないと感じるこ...

2022.01.22 18:00日本
なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男が、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り...

2022.01.11 10:00ART
「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・レトリバーが、ツッコミどころ満載の封印映画...

2022.01.04 16:00ART
【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.01.20 12:00異次元

元祖シリアルキラー「テッド・バンディ」に関するマジで不気味な証言の数々とは!? 5人の関係者が告白…絶賛する者も!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル