【未解決事件】恐ろしすぎる「家宅侵入殺人事件」10選! 性的暴行、斧で一家惨殺、首切断も… 犯人野放し!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 家宅侵入事件は常に起きている。そして恐ろしいことに、多くの侵入事件の犯人はいまだに見つかっていない……。

※ 前編はコチラ


■大学の休暇中に起きた連続レイプ事件(米国)

homeinvasions6.JPGListverse」の記事より

 2000年から2008年の間、カンザス州の大学生用のアパートメントで、少なくとも13人の学生がレイプされる事件があり、学生たちを脅かした。

 まず、カンザス州立大学があるマンハッタンという町で8件の性的暴行が発生し、さらに同大学本部があるローレンスでも5件が発生した。

 強姦犯は秋休みと冬休みの間、毎年少なくとも1人の被害者をレイプした。レイプ犯は前もって被害者の家を調べて、ドアや窓から侵入方法を見つけていた。事件はいずれも午前2時から午前4時半の間に起こり、犯人は武器を持ちマスクをかぶっており、身長175センチから185センチ、細身の20代白人男性といわれている。この事件では誰も逮捕されず、2008年以降このレイプ犯の犯行はぷっつりとやんだ。

コメント

1:匿名 2019年1月14日 01:01 | 返信

家宅侵入プラス盗撮機器を設置とかでしょ。
設置する姿、写ってましたよw フフ

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。