【緊急】ユリ・ゲラーがメイ首相の脳内に侵入! 超能力で「EU離脱の阻止」を目論み、 国民に呼びかけ「神秘タイムの11時11分に…」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7
【緊急】ユリ・ゲラーがメイ首相の脳内に侵入! 超能力で「EU離脱の阻止」を目論み、 国民に呼びかけ「神秘タイムの11時11分に…」の画像2
画像は「getty images」より引用

 

 ユリ・ゲラー氏曰く、すでにメイ首相が(EU加盟国の離脱に関する)リスボン条約第50条を破棄する文書に署名している姿や、EU離脱に関する2度目の国民投票が行われることを予知しているという。だが、そのためにはユリ・ゲラー氏だけの力ではなく、イギリス国民の協力が必要とのことだ。

「数秒、午前11時11分と午後11時11分にテレサ・メイ首相に向けてリスボン条約第50条を破棄するようメッセージを送ってください。そうすれば皆さんはEUにとどまれるんです」

 実はユリ・ゲラー氏はずっと前からメイ首相の精神に侵入することに成功しているという。なんと3年前にメイ首相がユリ・ゲラー氏の自宅を訪れた際に彼女が“英国首相になるようにした”というのだ。

【緊急】ユリ・ゲラーがメイ首相の脳内に侵入! 超能力で「EU離脱の阻止」を目論み、 国民に呼びかけ「神秘タイムの11時11分に…」の画像3
画像は「getty images」より引用

 

 それほどの実績があるならば、ブレグジットを阻止することもできそうなものだが、どうなるだろうか? 今後ますますイギリスから目が離せなくなりそうだ。

 

参考:「The Independent」、ほか

文=編集部

コメント

7:匿名 2019年3月27日 22:10 | 返信

もともと離脱反対派だったメイさん個人に働きかけたって無駄だろうに…

6:匿名 2019年3月26日 10:05 | 返信

日本ではぺてん師の烙印を捺されちゃったけど、まだ現役なんだねえ。

5:匿名 2019年3月26日 05:29 | 返信

何いってんだコイツ?ユリゲラーかぁ~。終わりの時は近いな❗️

4:匿名 2019年3月25日 23:24 | 返信

※2
照れ屋さんなんだよ。

3:集合住宅をウロつくロングウェーブ(泥棒婆)パシャリ 2019年3月25日 23:01 | 返信

そうゆうエスパーはみんなロシアもCIAと繋がってそう。エスパーと仲良くなったらCIAの人体実験の材料にされそうなイメージが強い。そうゆう人たちの感性とか思考もみんなCIAやロシアとも共有されていそうな気がしてならない。脅威人物や犯罪予備車などはFB GOOGLEなどを介してデーターベースに集められているけど911の犯人人物の居場所を特定したのも軍やCIAが囲う超能力者の介入、遠隔フィーリングがあったからだと聞く。
超能力者の子供は遺伝するからそうゆう機関が囲い精度を磨き、美味しい暮らしができるんだろうなぁ

2:匿名 2019年3月25日 19:52 | 返信

知り合いなら電話かけるなりメールするなりして意見伝えたらいいのに

1:匿名 2019年3月25日 18:44 | 返信

言うだけなら妄想垂れ流しの与太話で済むだろうが、万が一でも実際そんな事が出来たとしたら、他人の意思を勝手に操るとか大問題でしょ。
法律に超能力は規定されてないかもだが、倫理に反する行為だろ。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。