アマゾンCEOジェフ・ベゾスが超壮大「宇宙コロニー」構想を発表! 最高すぎるスケール感に胸アツ!

アマゾンCEOジェフ・ベゾスが超壮大「宇宙コロニー」構想を発表! 最高すぎるスケール感に胸アツ!の画像1
ベソス氏。画像は「Daily Mail」より引用

 2019年版世界長者番付で2年連続世界一に輝いたアマゾンCEOのジェフ・ベゾス氏が、超壮大なスペースコロニー計画を発表し、話題になっている。

 英紙「Daily Mail」(5月13日付)によると、今月9日のイベントに登壇したベゾス氏は、地球資源の枯渇を鑑みるに、スペースコロニーは“容易な選択”だと語ったという。ベゾス氏のアイデアは、地球近くの宇宙空間に1兆人収容可能な円筒形のコロニーを作るというもの。その姿は映画「インターステラー」に登場するコロニーとそっくりだ。SFが現実になろうとしている。

アマゾンCEOジェフ・ベゾスが超壮大「宇宙コロニー」構想を発表! 最高すぎるスケール感に胸アツ!の画像2
画像は「Daily Mail」より引用
アマゾンCEOジェフ・ベゾスが超壮大「宇宙コロニー」構想を発表! 最高すぎるスケール感に胸アツ!の画像3
画像は「Daily Mail」より引用

「我々は選択しなければなりません。停滞したまま各々の分け前を欲するか、ダイナミズムと成長を欲するかです。簡単な選択です。我々が欲しいものは決まっています。ただそのためには骨を折らなくてはなりません。太陽系に出て行けば、1兆人が生活できるようになります。そうすれば何千人ものモーツァルトやアインシュタインが生まれます。素晴らしい文明になることでしょう」(ベゾス氏)

 ベゾス氏はプリンストン大学時代に宇宙開発の先駆者であるジェラード・K・オニール氏からスペースコロニーの構想を得たと見られている。今回発表したスペースコロニーも、オニール氏が考案したスペースコロニー「オニール・シリンダー」にそっくりだ。

アマゾンCEOジェフ・ベゾスが超壮大「宇宙コロニー」構想を発表! 最高すぎるスケール感に胸アツ!の画像4
オニール・シリンダー。画像は「Wikipedia」より
プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ