「アゲマン菌」「デブ菌」「金持ち菌」は実在する! 不食人間の謎も解明… 有名医師が超ヤバい研究結果を暴露!

 昨今、目まぐるしい変化を遂げている医療業界。かつては対立するものとして扱われることが多かった西洋医学と東洋医学・自然療法・伝承療法だが、その両者を採り入れた「和合医療」を推進しているのが、医療法人社団癒合会の医師・歯科医で株式会社メディカルの代表取締役も務める陰山康成氏だ。

「アゲマン菌」「デブ菌」「金持ち菌」は実在する! 不食人間の謎も解明… 有名医師が超ヤバい研究結果を暴露!の画像1
陰山氏が主催するセミナーにて(撮影=深月ユリア)

 陰山氏のクリニックが患者に強く奨めている療法、それは腸内フローラ(※)療法である。同氏は現在、13,000人もの腸内からマイクロバイオーム(微生物の生態系)のサンプルを採取して、患者それぞれの症状に最適な腸内フローラについて研究している。前回の取材では、人間の腸内にいる細菌が心身の健康のみならず、性格にまで影響を及ぼすという説をご紹介したが、今回筆者は陰山氏が主催するセミナーの場において腸内細菌の種類や、菌と(人間の)住まいとの関係についても取材を試みた。

※ 腸内の微生物群集のこと。さまざまな菌が集まって複雑な生態系を構築している。


■「アゲマン菌」が凄すぎる!

「アゲマン菌」「デブ菌」「金持ち菌」は実在する! 不食人間の謎も解明… 有名医師が超ヤバい研究結果を暴露!の画像2
イメージ画像:「Getty Images」

――よろしくお願いいたします。腸内細菌といえば、以前「アゲマン菌」の存在についてちらりとお話を伺いましたが、もう少し詳しく教えていただけますか?

陰山康成氏(以下、陰山)  正式名称が「アゲマン菌」というわけではありませんが、子宮内にクリスパタス菌という善玉菌が発見されまして、この菌を多く持った女性は生理も順調で安産型であることがわかったのです。

――自然分娩で生まれた赤ちゃんは産道から多くのクリスパタス菌をもらうため、免疫力が高いという研究結果もあるようですね。

陰山  しかも、まだ医学的に実証されてはいないのですが、クリスパタス菌を多く持った女性と結婚した男性が目覚ましい出世を遂げるケースがありまして、そんなわけで私は「アゲマン菌」と呼んでいます。

――実に興味深いお話ですね! それ以外にも不思議な腸内細菌はありますか?

「アゲマン菌」「デブ菌」「金持ち菌」は実在する! 不食人間の謎も解明… 有名医師が超ヤバい研究結果を暴露!の画像3
陰山康成氏

陰山  「デブ菌」や「美魔女菌」などもあります。これはつまり、逆にいえば腸内細菌によって痩せやすい体質になることも、若々しい美魔女になることもできるということです。浮気癖のある人が多く持つ「浮気菌」だってありますよ。これも医学的には研究段階ですが、年収2000万以上の人に多く500万以下の人には少ない「金持ち菌」も存在するといわれますね。

――なんと、人間は腸内細菌に心身と人生を支配されている、といっても過言ではない話ですね!

陰山  そうですね。臆病なマウスと活発なマウスの腸内細菌を入れ換えると性格が真逆になったという実験や、デブ菌の腸内フローラをマウスに移植すると何度やっても太りやすい体質になった、という実験もあります。それから、腸内環境が悪くなると免疫力が落ちて、癌や糖尿病のみならず、うつ病などの精神疾患を含めてさまざまな病気が発症しやすくなるのです。

――なるほど。腸内の健康がいかに大事か痛感します。

人気連載
【速報】縄文タトゥーがビームスとコラボ! 服飾も登場…日本から世界に発信する「モダン・プリミティブズ」実践始動!

【速報】縄文タトゥーがビームスとコラボ! 服飾も登場…日本から世界に発信する「モダン・プリミティブズ」実践始動!

『クレイジージャーニー』(TBS系)が終了して久しいが、ケロ...

人気連載
奇習! 10代処女の「秘毛」をかき集め村中に散布! 北日本のド変態“節分”行事がヤバい!

奇習! 10代処女の「秘毛」をかき集め村中に散布! 北日本のド変態“節分”行事がヤバい!

【日本奇習紀行シリーズ 北日本】  毎年この時期になる...

コメント

3:匿名 2019年12月20日 13:05 | 返信

>> 1

そうか!それは考えたことがなかった!
だから貴族(ベジタリアンが多いそうなw)や僧侶や生殖者(聖職者)にゲイが多いのか!笑

とういうことはゲイは病気💊😷🏥の一種であり治療も可能なのかな?

2:トランプ大統領 2019年12月20日 02:06 | 返信

私は信じないぞ!こんなのはでっち上げのインチキに決まっている!
何が菌だ!本当は菌ではなく、人間を電子的に操作してそのようにしているだけだろう!
インチキヤラセのでっち上げが八百長で行われているだけで、まるで菌がやっているかのように見せているにすぎんだろう!やっていても菌ではなく、ナノマシンの類ではないか?
俺にもチョン菌が移って喉から肺にかけてイガイガがまだ治らん。
カラオケに行く時は抗菌除菌スプレーで部屋を除菌してからやろうかと思う。
これだけ、体調不良を起こしてはイライラがたまる!
もし本当ならば、その菌が入ったサプリメントを売って効果を確かめればいい話だ!
嘘だったら、責任取って切腹しろ!切腹して自分の腸を取り出して健康だと証明しろ!
腹が黒いかもしれんから、切腹して証明する必要がある。腸だけに超痛いかもしれんが、何の効果もなく嘘だと証明されるのだから、責任を取るべきだろう!

1:匿名 2019年12月20日 00:22 | 返信

古代ギリシャと江戸日本では男色が大流行したよね(*´Д`)
肛門の中の【野獣菌】を社会の構成員が共有していたのかもね( *´艸`)
明治になって肉食が広まり腸内フローラが変わったから男色の嵐がやんだのかもしれない('ω')
古代ギリシャと江戸日本では偉大な文化が花開いたけど、腸内の野獣菌は文化芸能と関係あるのかもしれないね(*´ω`*)

コメントする

トランプ大統領のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。