「幽霊に命を救われた人々」の衝撃エピソード7選! 乗る予定の飛行機、川に落ちた車、死んだ兄、殺人告発… ハンパない奇跡!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

,

,

 この世界では時折、幽霊が実在するとしか思えないような奇跡が起こる。英「Daily Star」(1月3日付)ではそんなエピソードを7つ紹介している。

Spooky real ghost tales of spirits giving loved ones a helping hand in life (Daily Star)

「幽霊に命を救われた人々」の衝撃エピソード7選! 乗る予定の飛行機、川に落ちた車、死んだ兄、殺人告発… ハンパない奇跡!の画像1
画像は「Getty Images」より引用

●乗る予定だった飛行機が…

 米国のカントリーミュージックの第一人者として知られるドリー・パートン氏は、過去に祖母の幽霊に救われたと明かしている。ある日突然祖母の幽霊が現れて「その飛行機に乗らないで」と警告されたといい、それに従ってフライト予約を変更したところ、元の飛行機は墜落して乗員乗客は全滅したという。

●川に落ちた車から…

 2015年3月、米ユタ州の警察に「車が川に落ちたので助けてほしい」という女性からの通報が入った。急ぎ現場に向かうと、通報の通り川の中に自動車が落ちていて、中には25歳の母親と生後18カ月の娘がいて、母親はすでに亡くなっていたが娘の方はまだ生きていた。車が川に落ちたのはその14時間前とみられ、母親はすでに死んで数時間が経っていたが、不思議なことに、通報した女性の声は死んだ母親のものによく似ていたという。

●ワールドトレードセンターに現れた幽霊

 2001年9月11日に起きた米ワールドトレードセンターへのテロの際、内部では幽霊の目撃が多数あったことが知られている。ある女性は壁を突き抜けて現れた存在に逃げ道を指示されたと言い、落ちてきたコンクリート壁に閉じ込められた女性は僧侶の幽霊が現れた直後に逃げ出すことができたという。


●自殺から救った光

 イギリスのテレビ番組のスターであるファーン・ブリットン氏は、22歳の時に精神的に落ち込んでしまい、毎晩のように自殺を考えていたという。しかし、そのベッドの横に突如白い光を放つ男性が現れ、彼の手が額に当てられた途端、すぐに眠りに落ちてしまったという。その翌朝、彼女の精神はすっかり落ち着きを取り戻して、もう自殺など考えなくなったそうだ。

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。