「事故物件住みます芸人」松原タニシが選出! 最強の心霊物件・ヤバイ場所3選、謎の煙が…!

「事故物件住みます芸人」松原タニシが選出! 最強の心霊物件・ヤバイ場所3選、謎の煙が…!の画像3

松原 「すごいの撮れたなー」ってなったあと、車に戻るんですけど、その日、もう1カ所、旧仲哀トンネルっていう、九州で二番目に怖いトンネルに行くことになっていたんです。だから1回休憩して、ご飯食べて、じゃあ向かおうかって、進もうと思ったら、車がおかしいことになっている。

 僕はロケ車の後部座席の後輪の上あたりに座っていたんですけど、下からずっとカタカタ音が鳴っているんです。最初誰も気が付かなかったんですけど、その音がどんどん大きくなるから、運転していた監督も「あれ、ちょっとタイヤがおかしいよね」となって。「ちょっと近くのガソリンスタンドでいったん見てもらいましょう」ということで、ガソスタに行って見てもらったら、「何も異常ないですよ」となった。

 「じゃあアノ音なんやろーって」ことになりつつ、仲哀トンネルに出発したんですけど、そしたらまたまたカタカタ鳴り始めて「これはもう完全におかしい。もう一回ガソリンスタンドに戻ろう」ってスタッフさんが決めて戻ったんです。

 そしたら1回目は異常ないって言っていたのに、2回目は「ホイールがアツアツ状態」。「アレっ、ホイール、なんかおかしいことになってますねえ」って言われて(笑)。で、結局レンタカー屋さんに夜中連絡して代わりの車を用意して。それが2時間くらい待つ羽目になったので、その日はロケが終了になった。


――ロケの日程をズラすってよっぽどですね。

松原 翌日レンタカーで仲哀トンネルまで行けたのでよかったんですが。その後、車を修理してくれた会社が連絡してくれたんですけど「後輪のサスペンションのバネがあり得ない負荷がかかって破壊されていましたよ」と。それが、300キロくらいの圧力がかからないと、そうならないっていう壊れ方をしていたらしくて、その上に乗っていたのが僕なんですよ。

――やばいですね。

松原 そうなんですよ。さらに、スタッフ出演者5人で行ってたんですけど、犬鳴トンネルって「奇数で行ったら帰りに1人いなくなるか、増えるか」っていう噂があるんですよ。だからもしかしたら1人増えてたんちゃうかなって。

――大量に増えてた可能性も……。めちゃくちゃ怖いです。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ