新型コロナウイルスで東京五輪中止になったらどうなる? 経済打撃は太平洋戦争の敗北並み…日本滅亡カウントダウン!?

新型コロナウイルスで東京五輪中止になったらどうなる? 経済打撃は太平洋戦争の敗北並み…日本滅亡カウントダウン!?の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 いよいよ、新型コロナウイルスによる日本経済崩壊が始まった。多くの人は今年の大晦日を無事に迎えることはできないのではないか。

 全国各地で新型コロナウイルス感染者が次々に確認されていることから、まだ見つかっていない感染者が膨大な数に上ることは間違いない。これまでの研究では、感染者の中には重症化する人がいる一方で、軽い風邪程度で終わる人や全く症状の出ない人がいることが明らかになっている。つまり、多くの感染者が無自覚なうちにウイルスをばらまいているということであり、パンデミックへの秒読みが進んでいるのだ。

 このような状況にも拘わらず、政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議では、感染の状況について「国内発生早期」から「国内感染期」へ警戒レベルを引き上げることを見送った。世界から日本が感染国として渡航制限の対象となることを避けるのが狙いだが、これは完全に裏目に出て余計に日本は警戒の対象になっている。

 こうした中で、大規模イベントの中止も始まっている。いち早く中止を決めたのが一般社団法人カメラ映像機器工業会がパシフィコ横浜で開催予定だった「CP+」である。これは世界の関係企業が集まるアジア最大のカメラ見本市で、世界の企業が新製品を発表展示する場として欠かせないものだが、来場者数6万人を超える巨大イベントであり、感染拡大の懸念から中止を余儀なくされた。仮に一人でも感染者が出てしまえばカメラ業界全体が非難されるだけに、やむを得ない決断だったといえる。

 これを受けて、3月以降に開催される各種のイベントも中止になってしまうのではないかという懸念が広がっている。事実、東京マラソン2020は一般ランナーによる参加を中止した。

新型コロナウイルスで東京五輪中止になったらどうなる? 経済打撃は太平洋戦争の敗北並み…日本滅亡カウントダウン!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで