【緊急・地震予言】5月中に千葉沖を震源とするM8クラスの巨大地震発生か!? 1年前に時空が日本人に警告、数字の5に要注意!


■第1のサイン:千葉県の地震

 2019年5月25日の午後5時頃、トランプ大統領が大統領専用機エアフォースワンで羽田空港に到着したが、まさにその直前、千葉県でM5.1の地震が起こった。しかも震源地はなんと、翌26日にトランプ大統領と安倍総理がゴルフを楽しんだ千葉県の「茂原カントリー俱楽部」のすぐそばであった。「人工地震で脅した」という見方がネットで出るほどの「偶然の一致」であった。

 俗に「ゴルフ外交」とも言われるが、トランプの場合は、とくに盗聴の恐れのないゴルフ場での議論を好むという。つまり、26日の「茂原カントリー俱楽部」は、日米の首脳が今後の国の行く末を決める重要な場の一つだった。

 まさに日米両大国の運命を暗示する場所で、物理的な「激震」が起こったのである。

【緊急・地震予言】5月中に千葉沖を震源とするM8クラスの巨大地震発生か!?  1年前に時空が日本人に警告、数字の5に要注意!の画像2


■第2のサイン:貨物船の衝突・沈没事故

 その「ゴルフ外交」当日の26日午前2時頃、千葉県銚子市犬吠埼の南約11.5キロの沖合で、貨物船すみほう丸(499トン)と同じく貨物船千勝丸(499トン)が衝突し、千勝丸のほうが水深約30メートルの海底に沈没する海難事故が起こった。

【緊急・地震予言】5月中に千葉沖を震源とするM8クラスの巨大地震発生か!?  1年前に時空が日本人に警告、数字の5に要注意!の画像3

 乗組員5人のうち4人が行方不明になり、31日にまで3人の死亡と1人の行方不明が確認され、海上保安庁による潜水捜索が打ち切られた。

■第3のサイン:ペルーでM8.0の大地震

 やはり26日の日本時間16時41分頃、未明のペルーでM8.0の地震が起こった。

【緊急・地震予言】5月中に千葉沖を震源とするM8クラスの巨大地震発生か!?  1年前に時空が日本人に警告、数字の5に要注意!の画像4

 日本にとって、太平洋の反対側、また地球の反対側付近である。厳密にいえば、日本の「対蹠地」(たいせきち:地球の真裏に当たる地域)はウルグアイ沖になるが、大雑把に言えばこの地域全体が「日本の裏側」に相当すると思っていい。

【緊急・地震予言】5月中に千葉沖を震源とするM8クラスの巨大地震発生か!? 1年前に時空が日本人に警告、数字の5に要注意!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル