【緊急】電子機器を「人間の脳」に結合する全く新しいサイボーグ技術が爆誕! 超話題に…AIとの融合も間近!?

画像は「The Science Times」より


 その1つとして、マーティン博士らの研究グループは、血管内皮増殖因子(VEGF)の抗体を取り付けたPEDOTフィルムを作成した。VEGFには損傷した血管の成長を刺激する作用があるが、腫瘍はVEGFを利用して血管を取り込むことで栄養供給路を確保し、増殖する。研究チームが開発したポリマーは、VEGFの過剰発現を検出するセンサーとして機能し、たとえばガンなどの病気の早期発見に役立てることができるとのことだ。また、他の機能化ポリマーには神経伝達物質が付着しており、脳や神経系の障害を感知したり、治療したりするのに役立つ可能性があるという。

 まだまだ研究途上だが、将来的にこの材料が、人工知能と人間の脳を融合させるのに役立つかもしれないとマーティン博士は指摘している。人工知能を取り入れた人間となれば、まさにサイボーグと言うにふさわしい存在だろう。学習や機械的な知的作業は人工知能に丸投げできてしまう時代がいずれやってくるかもしれない。今後の研究にますます注目していきたい。

 

参考:「Science Daily」、ほか

編集部

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ