アフリカ版「マクドナルド」に潜入取材、激うま&驚愕メニュー! カクテルや串焼き…「本家より美味い」旅行客も大絶賛


 驚くなかれ、西アフリカに位置するブルキナファソ・コモエ県のバンフォラという街に「マクドナルド」が出現した。インチキ遊園地の存在で欧米のマスコミから叩かれた中国にもマクドナルドなどを模した偽物のバーガーショップがあるが、このマクドナルドは、意外や意外、しっかりしている。

 驚かされたのは店内の装飾だ。人間や動物をモチーフにしたアート作品が描かれている。これは地元の現代美術家による作品で、販売もしている。

 食事のメニューも豊富だ。ハンバーガーとポテトは、それぞれ1000CFA(約200円)。アメリカンサンドイッチが500CFA(約100円)。ボロネーゼスパゲッティは1000CFA(約200円)だ。この他に、クスクスを使ったアラブ風の料理や牛の串焼きプレートなどもある。面白いのは、マクドナルドカクテル600CFA(約150円)があることだろう。実際にこの店に行ったことのある旅行客の女性に話を聞いた。

「私はポテトのガーリックソテーと串焼き肉食べたんですが、とても美味しかったです。アフリカの味じゃなくて普通に美味しかったです。初めてのアフリカだったのですが、何でも安心して食べることができました。横でハンバーガー食べていた友だちも美味しいって言ってました。すべて手作りだから本家より美味しいのかもしれませんね。ボリューミーだし、安いし!」(現代美術家の新聞女さん)

 アフリカでは、豚肉よりも牛肉の方がよく食べられている。イスラムなど宗教上の問題もあるからだ。街中でも牛の串焼きは売られていて、子どもたちに人気がある。そんなことから、この国では、日本みたいにその量をケチることはない。同店でもボリュームのあるハンバーガーを出している。「ドカン!」とした肉厚のパテが売りで、本家マクドナルドの3倍くらいの厚みがある。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

アフリカ版「マクドナルド」に潜入取材、激うま&驚愕メニュー! カクテルや串焼き…「本家より美味い」旅行客も大絶賛のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング17:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル