「13歳で成長が完全停止」した32歳の男性が若すぎる! 傷心の毎日も… 彼の症状が不老不死の手がかりに!?

 多くの人は、自分の年齢より若く見られることを好むだろう。しかし、デニス・ヴァシュリンは違う。ロシアのクラスノヤルスク地方の小さな村に住むデニスは、どう見ても中高校生の少年にしか見えないが、現在32歳になるれっきとした大人の男性なのだから……。

■13歳で成長が止まった男

 デニスは1987年生まれだが、「多動」と言われるぐらい、非常に活発な子どもだったという。

 しかし両親はデニスが成長するにつれて、何かが違っていることに気づいた。そしてデニスは他の子が成長するようには成長していないことが明らかになってきたという。

 当のデニス自身は、同年齢の子どもたちの中ではいつも一番小さかったが、それほど気にはしていなかったという。そして他の子どもたちから、いじめられたこともなかった。

「13歳で成長が完全停止」した32歳の男性が若すぎる! 傷心の毎日も… 彼の症状が不老不死の手がかりに!?の画像1
デニスと友人たち。確かに同年代とは到底思えない 「Time24 News」の記事より

 しかし彼が年を取るにつれ、彼の「問題」はより顕著になった。彼が13歳の時、成長が完全に停止し、同年代のほかの少年よりもかなり幼く見えるようになったからだ。

 デニスの高校の卒業写真では、彼は青年たちの間でまるで子どものように見えていた。

「僕がもはや肉体的に成長しないことに気づいた時、最初は少し不安を感じました。私は自分の人生がどうなるかについて、一人で考えるようになりました」(デニス)

 多くの友人たちは、その村を出て大都市に住みたがるが、デニスは生まれ育った西シベリアの小さな村にとどまることに決めた。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ