空飛ぶ車ついに販売へ? 米大統領選で埋もれた「主要科学ニュース」がやばい! シベリアの血の川、液体空気発電システム…

関連キーワード:

,

,

,

 世界中のメディアが米大統領選に釘付けになっているが、その陰に隠れてしまった科学ニュース4つをご紹介したい。

画像は「The Sun」より

・赤く染まったシベリアの川

 シベリア南西部の工業都市ケメロボのイスキチムカ川を含む複数の河川が真っ赤に染まる事件があった。その姿はまさに血の川といった感じだが、アヒルなどの動物も川に近寄らないというから異常だ。専門家らは化学物質の流出が原因だと考えているそうだが、原因は不明のままだという。終末の予兆だろうか?

画像は「Flight Global

・空飛ぶ車

 来年にも「空飛ぶ車」が市場に出てくるかもしれない。スロバキアの企業「クラインビジョン」が、空飛ぶ車の離陸と着陸テストに2回成功したという。その時速は200kmに達したそうだ。

空飛ぶ車ついに販売へ? 米大統領選で埋もれた「主要科学ニュース」がやばい! シベリアの血の川、液体空気発電システム…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで