モノリス出現の砂漠に「地球の起源を解明する手がかり」が存在! オーパーツは太古惑星の遺物だ!!

 ところで、土星、木星はその昔太陽だったと言ったら驚くだろうか? 中央アメリカの古代帝国アステカの太陽の石によれば、現在の太陽は5番目の太陽だという。

中央の太陽を囲んで過去の4つの太陽が刻まれている。アステカの太陽の石画像は「Wikipedia」より

 最初の太陽が海王星、2番目が天王星、3番目が土星で、4番目が木星だ。地球は3番目の太陽だった土星から生まれた。太陽はその中心部で核融合が起こっているとされるが、電気的宇宙論では太陽は空洞で、プラズマの電気的反発力で球を形作っていると考える。表面のプラズマの厚さは約500kmしかない。表面を覆うプラズマの薄い膜で電流が流れ、常温核融合が起こる。ここでは、岩石惑星の材料となるシリコン、酸素、鉄などが融合されている。太陽内部の空洞は電気的反発力で維持されているが、常温核融合が進んで岩石の材料が増えてくると空洞が維持できなくなり、太陽はしぼむのだ。

 空洞がなくなると太陽はガス惑星になる。ガス惑星内部でも常温核融合が進むが、隕石や小惑星が飛び込んで、岩石惑星の材料に使われる。現在の小惑星帯にはフェイトンという惑星があったが、惑星内部の空洞が崩壊してバラバラになって、木星、土星に吸い込まれてしまった。そして、ガス惑星内部で再び岩石惑星の材料として再生されるのだ。土星内部で作られた地球には、過去に破壊された惑星の破片が含まれているはずだ。破片の中には惑星に住んでいた生物も含まれていた。つまり恐竜などの化石は地球の生物ではなく、崩壊した惑星の生物だった可能性も考えることができる。

 今回ユタ州で発見された“モノリス”は近年設置された人工物である可能性が高いが、世界中で発見されている由来不明のオーパーツの中には地球の材料になった太古の惑星の遺物が含まれているかもしれないのである。

文=平清水九十九

平清水九十九の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.02.20 14:00スピリチュアル

モノリス出現の砂漠に「地球の起源を解明する手がかり」が存在! オーパーツは太古惑星の遺物だ!!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル