【ガチ】「月の裏側に謎の構造物、人工的な“掘削”の跡らしきもの」学術誌で発表されていた!やはり宇宙人の地下通路か!?

画像は「Image Analysis of Unusual Structures on the Far Side of the Moon in the Crater Paracelsus C(Journal of Space Exploration)」より

 本論文の著者の一人であるMark J. Carlottoは、衛星リモートセンシング、画像解析、デジタル画像処理、衛星画像処理、リモートセンシング、パターン認識などの分野で約40年の経験を持つ画像分析のエキスパートだ。1972年から1981年までカーネギーメロン大学で画像処理を学び、電気工学の博士号を取得した後、航空宇宙産業に従事した経歴を持つ。この論文に先立ち、多くの査読付き論文を執筆および共同執筆も経験している。自身のYouTubeチャンネルでは、「Unusual Structures On The Far Side of The Moon 」と題した映像で同論文で使用した画像を紹介している。

 無視できない異常な構造物が月面にあることは間違いない。問題はそれが何かということだ。人類によるものでも、自然にできるようなものでもないとしたら、地球外知的生命体が存在することを示す強力な証拠になるだろう。ただ、これまでトカナでも再三報じてきたように、米ソは月面基地の建設を本気でやろうとしてきた。米国はすでに月面基地を建設しており、ソ連がそれを核攻撃し、破壊していたという極秘文書がWikileaksに暴露されてもいる。すると、この地下通路も人類が作った人工構造物である可能性があるだろう。NASAのアルテミス計画も60年代の計画の延長線上にあるのかもしれない。一体米国は何を企んでいるのか。今後も注目していきたい。

参考:「The Pulse」、「Image Analysis of Unusual Structures on the Far Side of the Moon in the Crater Paracelsus C(Journal of Space Exploration)」、ほか

編集部

TOCANA|世界をオルタナティブな視点で読み解く
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.10 17:30日本
日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.09 17:30日本
中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

【ガチ】「月の裏側に謎の構造物、人工的な“掘削”の跡らしきもの」学術誌で発表されていた!やはり宇宙人の地下通路か!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル