【未解決事件】『世田谷区新町二丁目新築工事現場内女性殺人事件』両手首切りつけ…犯行の“器用さ”と犯人像

画像は「Getty Images」より


 平成11(1999)年7月12日の午前7時40分頃、東京都世田谷区新町にある住宅の新築工事現場で、女性の遺体が発見されるという事件が起きた。その後の捜査により、この女性は発見現場から350メートルほど離れたマンションに住む会社員・Uさん(当時25)であることが判明。彼女は前日の夜に友人と会食をした後、帰宅途中で何者かに襲われ、殺害・遺棄されたと推測された。なお、事件の発覚を遅らせるためなのか、発見時、遺体にはビニールシートがかぶせられており、首を絞められた痕跡と、左右の手首を刃物で斬りつけられた痕跡が確認できたが、後に明らかとなった検死結果によると、死因は左手静脈を切りつけられたことが原因の失血死であったという。『世田谷区新町二丁目新築工事現場内女性殺人事件』と名づけられたこの事件は、その後も大規模な捜査が行われたものの、20年以上経過した今でも、未だに解決には至っておらず、その鍵を握ると思しき人物でさえも、浮上してはいないという、言わば、完全な迷宮入り事件となっている。

画像は「警視庁」より

 さて、事件について改めて見直す前に、まずは被害者・Uさんの足取りを確認したいと思う。事件発覚の前日にあたる7月11日の夜8時過ぎに、渋谷の飲食店で友人との会食を楽しんだという彼女は、その後、東急田園都市線(※発生当時は新玉川線)渋谷駅の1つ隣の駅にあたる池尻大橋駅界隈へと移動。ここで彼女は、友人と一緒に行きつけのバーへと立ち寄った後、駅近くのコンビニで別れたという。この際、駅の階段を下っていく姿を、友人によって見送られたことが、はからずもUさんの最後の目撃情報となった。なお、この後、日付を跨いだ0時17分か、0時27分の電車に乗ったと推測されるUさんは、0時24分ないし0時34分に、自宅最寄の桜新町駅へと到着。その後、徒歩で自宅へと向かったと思われるが、遺体が発見された工事現場は、付近を通る国道246号から北に約150メートルほど入った住宅街に位置し、なぜかUさんの帰宅コースからは外れていたのだという。

人気連載
あなたは理性タイプか感情タイプか怖いほど当たる4択占い! Love Me Doの人生好転アドバイス!

あなたは理性タイプか感情タイプか怖いほど当たる4択占い! Love Me Doの人生好転アドバイス!

■あなたの“理性”度合い 「外で銃声が聞こえたとします。...

人気連載
【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【手相】“占いの才能”を秘めた手  今回はラブち...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【未解決事件】『世田谷区新町二丁目新築工事現場内女性殺人事件』両手首切りつけ…犯行の“器用さ”と犯人像のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル