【予言】「9月末〜10月前半、首都直下型地震」「10月に必ず噴火?」米最強予言者ジョセフ・ティテルの最新予言

【予言】「9月末〜10月前半、首都直下型地震」「10月に必ず噴火?」米最強予言者ジョセフ・ティテルの最新予言の画像1
ジョセフ・ティテル氏twitterより

――予言研究家・白神じゅりこが寄稿!

 全米最強の予言者ジョセフ・ティテル――彼は、これまでも東日本大震災による原発事故と津波、マイケル・ジャクソン、エリザベス・テーラーら有名人の死など、数々の予言を的中させ、注目を集める人物だ。現在、最も人々の関心が高いと言えるジョセフ・ティテルだが、日々You Tubeチャンネルで予言を発信している。今回、彼が「日本に関する重大な予言」をしたのでお知らせしたい。

 ジョセフ・ティテルが9月16日付で更新した動画「予言トップ15 暴発しかけている巨大なる何か」に、日本での災害が含まれていたのだ。世界情勢、金融関係の予言とともに日本への警告がなされている。

 では、彼の予言はいかなる事態を意味するのか。予言研究家として、その意味を解釈したい。

◆スペイン領カナリア諸島の噴火が的中!日本も10月に富士山噴火?

 ジョセフ・ティテル曰く、火山の噴火のビジョンが浮かんだ。

「海に突き刺さる島・・・・・・カナリア諸島の可能性が高い」

 このビジョンは的中した。去る9月19日、事実、大西洋のスペイン領カナリア諸島のラ・パルマ島ケンブレビエハ火山が、1971年以来50年ぶりに噴火したのだ。吹き出た溶岩のため、島民約5,000人が避難を余儀なくされた。予言動画は9月15日のライブ配信である。ピンポイントでカナリア諸島の火山噴火を的中させたのだ!

 さらに、そのジョセフ・ティテルが、このように予言している。

「アラスカの海岸沿いの北極圏、日本の一部も含まれます」「アラスカに最も近い日本の北部で発火する」

 現時点では、北海道の火山の噴火警戒レベルは1と低い。しかし筆者が何度も警告してきたように、7月から「富士の兄弟山」ともいわれる「箱根山が山体の膨張」を示している。気象庁も「今後、火山活動が活発化する恐れがある」と注意を呼びかけている。さらに、8月には富士火山帯に位置する小笠原諸島の海底火山・福徳岡ノ場と西之島が噴煙を起こし、その存在を知らしめた。富士山下マグマが活発化しているのではないか。破局的噴火までの時間が差し迫っているのではないか。
 そんな予感を裏付けるかのように、ジョセフ・ティテルは「間違いなく10月に噴火する」と予言しているのだ!

人気連載
あなたは理性タイプか感情タイプか怖いほど当たる4択占い! Love Me Doの人生好転アドバイス!

あなたは理性タイプか感情タイプか怖いほど当たる4択占い! Love Me Doの人生好転アドバイス!

■あなたの“理性”度合い 「外で銃声が聞こえたとします。...

人気連載
【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【手相】“占いの才能”を秘めた手  今回はラブち...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【予言】「9月末〜10月前半、首都直下型地震」「10月に必ず噴火?」米最強予言者ジョセフ・ティテルの最新予言のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル