【予言】魔の土曜日「10月23日に伊勢湾沖でM8.9地震」ネットに予言者降臨 専門家が検証、前兆は?

関連キーワード:

,

,

【予言】魔の土曜日「10月23日に伊勢湾沖でM8.9地震」ネットに予言者降臨 専門家が検証、前兆は?の画像1

――予言研究家・白神じゅりこが寄稿!

 10月7日埼玉県・東京都で最大震度5強を観測する地震が発生。震源地は千葉県北西部M6.1で、その揺れの大きさから「巨大地震の前触れか?」と囁かれている。忍び寄る巨大地震に怯える我々をさらに不安にさせるような不気味な予言が今、ネット上で話題となっている。

 発端はインターネット掲示板「5ちゃんねる」に立った「地震の予言をしてもいいか?
」というスレッドだ。

「10月23日に伊勢湾沖でM8.9の地震が起きるよ

死者行方不明者は60万人を越える名古屋と大阪と瀬戸内海沿岸は壊滅的な被害
津波が京都まで遡上して確認される

ただ東京や関東圏の被害は軽微だから安心してくれ」

 予言をしているのは、かつて「阪神淡路大震災」「東日本大震災」「新潟県中越地震」「熊本地震」を当てた実績があるという自称予言者だ。今回は被害が甚大なため、わざわざ自分で注意喚起の予言スレッドを立てたとのことだった。ちなみに、この予言者は未来人ではないという。

 予言の内容は以下のとおりである。

・死者行方不明者は60万人を超える。

・岡山、広島、愛媛、香川は瀬戸内大津波による被害が甚大で壊滅する。

・名古屋は名古屋駅周辺まで津波で浸水して、被災を免れた丸の内や名古屋城に避難民が殺到する。

・大阪の南側が壊滅する。新今宮、京橋、天王寺エリアが建物の倒壊や火災や津波で押し流されるなど甚大な被害が出て、死者行方不明者の数が多い。しかし、治安は維持される。

・津波は京都まで遡上する。

・広島は宮島や五日市や呉が甚大な被害を被る。特に、広島県は自衛隊の派遣を断り被害を拡大させることになる。

・山口県は被災するが大島が壊滅するだけで被害は軽微。

・東京圏は震度2前後で揺れる程度。ただネット環境やLIVE中継を通して5chでの実況が過去最高を記録し板が飛ぶ被害を被る。

・福岡は空港の使用が制限される。

・山陽新幹線は完全に止まる。

・富士山は噴火しない。東京の列車は遅れもなく、新幹線は静岡折り返しでの運行となる。

 もし、この被害が実際に実現すると、西日本は壊滅状態で、日本国家の存亡を揺るがす大地震となるであろう。死者60万人も関東大震災の10万人をはるかに超え、さらには中国で1976年に起きた唐山地震の死者数25万人をも上回る。おそらく世界最大規模の地震として世界中で注目を浴びるだろう。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【予言】魔の土曜日「10月23日に伊勢湾沖でM8.9地震」ネットに予言者降臨 専門家が検証、前兆は?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル