富士山に巨大UFO出現? 四角形の光る窓や推進装置も…!?

富士山に巨大UFO出現? 四角形の光る窓や推進装置も...!?の画像1

 日本最高峰の山である富士山は日本最大の霊峰としても知られるパワースポットであり、古来神聖視され、山岳信仰も盛んだ。ところで、そうした霊的な場にはUFO(未確認飛行物体)が頻繁に出没すると言われているが、富士山も例外ではない。

 台湾在住のUFO研究家スコット・ウェアリング氏によると、今月11日、富士山上空にUFOが出現したという。

「このUFOは0.5マイル(約1.6km)の大きさです。本当に素晴らしい映像です。宇宙人がすでに地球に来ている紛れもない証拠です。」(ウェアリング氏)

 一般的にUFOは、宇宙人の乗り物を意味して使われる言葉だが、定義上は説明のつかない航空現象をすべて含む。ただし、ウェアリング氏は、宇宙人の乗り物、つまり「エイリアン・クラフト」という意味でのUFOをここでは指している。

 富士山を映す定点カメラの映像に、徐々に姿を変える四角形が2つ見える。光の反射のようにも見えるが、ウェアリング氏は、「UFOには6つの面があり、底面には光る四角い部分があります。光る四角い部分は窓、もしくは推進装置でしょうか」と話す。

富士山に巨大UFO出現? 四角形の光る窓や推進装置も...!?の画像2

 実は霊峰である富士山には古くからUFOが来ていて可能性がある。というのも、山岳信仰の対象となっている霊峰には、神が天から降りてきたという天孫降臨型の伝承が多く残っており、ニニギノミコトが降臨した高千穂峰、白馬に乗った神が降臨した「馬降石」が残る駒ケ岳などがあるからだ。

 世界中の神々は古代に地球に飛来した宇宙人だとする説があるが、それに従えば日本の神々と関係の深い霊峰にUFOが出没してもおかしくないと言えるだろう。

 特に火山内部は人間が踏み込めないことからUFOの基地になっているとも噂されており、メキシコのポポカテペトル山では火口に突入する奇妙な飛行物体が頻繁に目撃されている。実は、火山、UFO、神話は互いに深い関係にある。とはいえ、今回の映像はただの光の反射である可能性もあるため、今後、より確実なUFO映像が富士山で撮影されることに期待したい。

参考:「UFO Sightings Daily」、ほか

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

富士山に巨大UFO出現? 四角形の光る窓や推進装置も…!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル