ロシアがひた隠す謎の最恐物質「レッドマーキュリー」とは!? 世界の諜報機関が探し求める“赤い水銀”の行方

 2004年9月、イギリスでレッドマーキュリーの売買事件が起きたときには、国際原子力機関(IAEA)も調査を行い、レッドマーキュリーなるものは存在しない、と結論した。

 一方、レッドマーキュリー取引に絡む噂はその後も後を絶たず、オサーマ・ビン・ラーディンやイスラム国もその購入に関心を持っていたと言われる。

 レッドマーキュリー売買をめぐる詐欺については、もちろん一攫千金を夢見る犯罪者によるでっち上げという説が有力だが、特定の国家がテロリストを欺こうとして生み出したのではないかとの説もある。中には、核物質の取得を望む勢力を特定するため、ロシア自体が流した話ではないかという者もある。

 もっとも、西側諸国ではその実在を確認できないとしても、ロシア国内で秘密兵器レッドマーキュリーが秘密のベールの陰に実在する可能性は、完全には否定できないところもある。

 なお、錬金術においては、水銀は硫黄とともに、他のあらゆる金属を生み出す元素的存在と考えられている。また、卑金属を金に変える力を持つ賢者の石は、赤い色をしていると言われている。「赤い水銀」を意味するレッドマーキュリー騒動の背後に、こうした錬金術的観念がどの程度影響しているかは明らかではない。

文=羽仁礼

一般社団法人潜在科学研究所主任研究員、ASIOS創設会員、 TOCANA上席研究員、ノンフィクション作家、占星術研究家、 中東研究家、元外交官。著書に『図解 UFO (F‐Files No.14)』(新紀元社、桜井 慎太郎名義)、『世界のオカルト遺産 調べてきました』(彩図社、松岡信宏名義)ほか多数。
羽仁礼名義の書籍一覧
Facebook

羽仁礼の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

ロシアがひた隠す謎の最恐物質「レッドマーキュリー」とは!? 世界の諜報機関が探し求める“赤い水銀”の行方のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル