「空腹でイライラ」はカニバリズムの前兆だった!? 生物「共食いモード」の存在発覚(最新研究)

関連キーワード:

,

,

,

「空腹でイライラ」はカニバリズムの前兆だった!? 生物「共食いモード」の存在発覚(最新研究)の画像1
イメージ画像:「Getty Images」

 食人行為は昔から人類最大の禁忌の一つとされてきたが、歴史を紐解けばどの文化や民族でも行われたきたという。また、動物の世界では、時と場合によって共食いが行われることもある。動物が共食いしてしまう理由は何か、それが人間でも起きるのはなぜか、深く掘り下げて研究している研究者が存在する。米カリフォルニア大学の昆虫学者ジェイ・ローゼンハイム氏は、人間以外の生物の共食い行動について次のように説明している。

「例えばオオグソクムシは、個体数が増えすぎたときに数を制限するため、意図的に卵を食べる共食い行為に出ます。しかし、共食い行動で知られている生物であっても、本来は同族を食べる行為はできるならば避けたいようです。カマキリの雌は産卵時のエネルギー確保のために共食いをすることで知られていますが、雌同士が互いに共食いを試みた後に中止した様子を見たこともあります。自分と同じ生物を襲うということは(同じレベルの力をもつ相手から)反撃されるリスクも高くなるので、可能であれば避けるのが最良になるのです」

 人間の共食いの事例で知られているのは、ニューギニアのフォア族だ。彼らは死んだ親族の肉を調理して食べる儀式を有していたが、結果として彼らは「クールー病」と呼ばれる希少で致命的な脳疾患に侵されることになった。この病気が蔓延しなくなったのは、この儀式を止めてからだ。またローゼンハイム氏は、フォア族の事例が一番有名だが、同様の病気に苦しんだのは彼らだけではないはずだと推測している。

「空腹でイライラ」はカニバリズムの前兆だった!? 生物「共食いモード」の存在発覚(最新研究)の画像2
画像は「DAILY STAR」より引用

 米カリフォルニア州立大学の生態学者エリカ・ワイルディ氏も共食いについて研究している。彼女は、生物にとって共食いは理想的とは言い難いが、飢餓状態であれば命を救う選択肢になり得ると語る。彼女の研究によれば、飢餓状態にあるトウキョウサンショウウオの幼体は、互いに相手を食料と見なす傾向があるという。人間でも食事をとらないとイライラするように、動物でも人口過剰と食料不足に反応してホルモンが急増し、空腹と怒りが混ざった興奮状態に陥ることがあるという。また、サラマンダーやヒキガエルなどの両生類の一部が、幼体が密集している池に反応して超大食漢になる様子も確認している。この時、オタマジャクシの中には体格が大きくなり擬似的な牙が生えた「共食い形態」に変化した個体も現れたという。

 これらの点を踏まえて、ローゼンハイム氏は「人間の集団における共食いは倫理的な反発を生む行動ですが、共食いは種を確保し自然のバランスをとるための重要な行動の一つなのです。しかし最良の方法ではないため、積極的に行われるものではないし、相応のリスクを伴うものとなっているのでしょう」と語っている。

参考:「DAILY STAR」、ほか


【本記事は「ミステリーニュースステーション・ATLAS(アトラス)」からの提供です】

文=勝木孝幸(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
ペロシ訪台の裏に反習近平派の暗躍か!? 蔡英文の黒すぎる正体、親日台湾の嘘… ジェームズ斉藤が緊急解説!

ペロシ訪台の裏に反習近平派の暗躍か!? 蔡英文の黒すぎる正体、親日台湾の嘘… ジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.03 20:30海外
ペロシ米下院議長の台湾訪問、その後の超ヤバい展開とは!? 血を流すのは日本人… ジェームズ斉藤が緊急解説!

ペロシ米下院議長の台湾訪問、その後の超ヤバい展開とは!? 血を流すのは日本人… ジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.02 15:00海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

「空腹でイライラ」はカニバリズムの前兆だった!? 生物「共食いモード」の存在発覚(最新研究)のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル