なんでも頭に張り付く“吸盤男”現る! 年を取らず、傷も早く治る…別名「缶ヘッド」の特異な生態

関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

 ジェイミー・キートン、別名「缶ヘッド」は、皮膚に何でもくっつけられる特技を持つ男だ――。

※ こちらの記事は2019年10月19日の記事を再掲しています。

■能力発見

 人間の皮膚は、皮膚細胞の最上層を維持するために、少量の酸素を吸収しているらしい。しかし、キートンの皮膚は普通の人よりも多くの酸素を吸収し、その酸素レベルは通常レベルよりも23%高いのだ。

 そしてこの多い酸素吸引量は、キートンの肌の毛穴を“吸盤”にする。加えて彼の安静時の体温を約38度と高く保ち、それによって火傷や傷が人より早く治るというから興味深い。

 さらに注目すべき特徴として、彼は老化するのが人より遅いらしい。キートンは一見、30代のようにも見えるが、実際には50歳で孫もいる。

なんでも頭に張り付く吸盤男現る! 年を取らず、傷も早く治る…別名「缶ヘッド」の特異な生態の画像1
頭にくっつけた瓶からグラスに水を注ぐジェイミ―・キートン 「Daily Mail」の記事より

 さまざまな珍しい特徴を持つキートンであるが、数年前から医師の診察を受けるのを一切やめた。今まで彼は、病院でさまざまな検査を受けてきたが、それらに全くもってうんざりしたからだと語る。医師は、彼の持つ希少疾患に困惑し、彼は米国でこの吸引能力を持つ唯一の人間だと結論づけている。

 映画ではしばしば、スーパーヒーローの力は年齢とともに発達するが、キートンの能力も同様だった。彼が7歳の時、自分の肌におもちゃが張り付くのに気づき、彼は自分が人と違っていることを自覚した。キートンの両親は、息子の手に松ヤニなどの樹液が付いただけだと思っていたと話す。

 彼は若い時には、人から怪物扱いされるのが怖くて、他人にこの不思議な特技について話さなかったと語る。

「私を知的障害の一種のように言う人もいるが、私はこの能力によって多くの報酬を得ている。それでも私は知的障害ですかね?」

なんでも頭に張り付く吸盤男現る! 年を取らず、傷も早く治る…別名「缶ヘッド」の特異な生態の画像2
「Daily Mail」の記事より

■ギネス記録

 2016年1月、キートンは中国の大会で、10秒間に計8個の缶を頭にくっつけ、世界ギネス記録を獲得した。

なんでも頭に張り付く吸盤男現る! 年を取らず、傷も早く治る…別名「缶ヘッド」の特異な生態の画像3
中国でギネス記録を作ったキートン 「Journal Sentinel」の記事より

 彼の名声は一躍広まり、彼は有名な「エレン・デジェネレス・ショー」(エレンの部屋)や、米CBSの深夜トーク・バラエティ番組「ジェームズ・コーデンのレイト・レイトショー」、など、数々の人気テレビ番組にも出演した。

 また彼はジョージ・クルーニー、アダム・サンドラー、ジェイ・レノなどのセレブリティにも出会い、ちょっとした映画出演の仕事も得た。今、彼のインスタグラムのアカウントには、1万人以上のフォロワーがいる。

 しかし、キートンのきわめて稀な肌の状態は、有名になるためだけのものではなく、生計を立てる手段でもある。

 企業はキートンを使って製品を宣伝するために、数十万円を支払う。また彼はさまざまなショーやパーティに出席し、人々と写真を撮ることで、1日に多い時では16万円、週末には90万円近くを稼ぐ。

 しかし、キートンはただの「見世物」ではない。彼に、本当の喜びをもたらすのは、実に些細なことだという。

 かつてキートンは、米シカゴの街で、悲しみに打ちひしがれて歩く女性に出会った。そこで彼は、その女性を笑わせようと頭に缶をくっつけて見せた。するとその女性は、彼のことを追いかけてきてこう語ったのだ。

「私は父を1週間前に亡くしたばかりなの。でも父が生きていたら、きっとあなたの芸が大好きだったと思う」

 そして父親が死んで以来、自分が笑ったのはこれが初めてだとキートンに告げた。

 キートンは「私にとって大事なのは、こういう小さなことです。私をばかだと思う人もいる。でも、私は人を微笑ませる力があるからね」と言う。

なんでも頭に張り付く吸盤男現る! 年を取らず、傷も早く治る…別名「缶ヘッド」の特異な生態の画像4
「Daily Mail」の記事より

 キートンが自分の「特徴」をビジネスに生かし、人を笑顔にする力を持っているのは素晴らしい。

 しかし、どうも「頭に缶がくっつく」という部分ばかりが注目されがちだが、キートンの「年を取るのが遅い」、「傷の治りが早い」という特徴は、非常に興味深い。彼の身体には、一体どんな「秘密」が隠れているのだろうか。

参考:「Daily Mail」、「Journal Sentinel」ほか

文=三橋ココ

三橋ココの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

なんでも頭に張り付く“吸盤男”現る! 年を取らず、傷も早く治る…別名「缶ヘッド」の特異な生態のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル