Photogallery

全国の“念が深すぎる奉納物”ばかりを15年間集めた小嶋独観インタビュー! 釘打ちペニス、死人の結婚式、首すげ替え… 日本の奇景大集合!

弓削神宮(熊本県熊本市)  人はみな心に弱い部分を抱えており、さまざまな願い事をするため神社仏閣に足を運ぶ。無病息災や子孫繁栄――しかし、この世には「...

NEW  2018.12.27
全国の“念が深すぎる奉納物”ばかりを15年間集めた小嶋独観インタビュー! 釘打ちペニス、死人の結婚式、首すげ替え… 日本の奇景大集合!

世界最後の秘境で生きる「絶滅危機の少数民族」たちを30年間撮り続けた写真家 ―「瞬く間に彼らは去ってしまう」 ジミー・ネルソン

パプアニューギニアHuli Wigmen image by Jimmy Nelson  イギリス出身の写真家ジミー・ネルソン氏(50)が、世界の“絶滅危機...

NEW  2018.12.15
世界最後の秘境で生きる「絶滅危機の少数民族」たちを30年間撮り続けた写真家 ―「瞬く間に彼らは去ってしまう」 ジミー・ネルソン

「未知なる存在」を感知させる写真家・李岳凌インタビュー! 最高強度にエモ・ピュア・ディープな台湾を見よ!

 李岳凌(リー・ユエリン)という写真家がいる。  台湾を代表する若手写真家の1人であり、Young Art Tipeiでグランプリを獲得。昨年末に初の写真集『...

NEW  2018.09.19
「未知なる存在」を感知させる写真家・李岳凌インタビュー! 最高強度にエモ・ピュア・ディープな台湾を見よ!

北朝鮮は5年間でこんなにも変わった ― 親日的な政府関係者、熱々カップル、 高層ビル群… 報じられない真実を見た写真家・初沢亜利インタビュー!

画像は、『隣人、それから。38度線の北』  写真家・初沢亜利さんが新作写真集『隣人、それから。38度線の北』を発表した。東京・六本木の山崎文庫にて9月29日...

NEW  2018.08.30
北朝鮮は5年間でこんなにも変わった ― 親日的な政府関係者、熱々カップル、 高層ビル群…  報じられない真実を見た写真家・初沢亜利インタビュー!

即身仏、イタコ、修験道、婆バクハツ、東京の闇…神レベルの写真展「内藤正敏 異界出現」がマジやばい!

東京都写真美術館より  7月16日まで、写真家、内藤正敏さんの展覧会、『内藤正敏 異界出現』が、恵比寿の東京都写真美術館で開催されている。  これは50年...

NEW  2018.07.13
即身仏、イタコ、修験道、婆バクハツ、東京の闇…神レベルの写真展「内藤正敏 異界出現」がマジやばい!

【R18展示】見世物小屋、拷問博物館、病理標本…世界のグロを集めた都築響一の“残酷劇場”が超刺激的! 写真280枚の巨大絵巻物は圧巻!

 人気メルマガ「ROADSIDERS' weekly」で知られる編集者/写真家・都築響一の展覧会『渋谷残酷劇場』が、東京・渋谷の「アツコバルーarts drin...

NEW  2018.04.28
【R18展示】見世物小屋、拷問博物館、病理標本…世界のグロを集めた都築響一の“残酷劇場”が超刺激的! 写真280枚の巨大絵巻物は圧巻!

写真家・中筋純が撮り続ける「原発事故」の真実! 時間が止まった街が廃墟化する過程…現在の福島は日本の未来の姿だ!

『かさぶた 福島 The Silent Views』(東邦出版)  日本屈指の廃墟写真家・中筋純は、原発事故の地チェルノブイリ、そして、福島の帰還困難区域や...

NEW  2018.04.21
写真家・中筋純が撮り続ける「原発事故」の真実! 時間が止まった街が廃墟化する過程…現在の福島は日本の未来の姿だ!

母の自殺、メンヘラ、心霊、寺の鐘…負の力を創作エネルギーに昇華する「岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)展」がヤバすぎる!

「今年の最優秀、岡本太郎賞の受賞者は“さいあく”さんです」  岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)の授賞式で審査員長の椹木野衣氏の言葉に一瞬、会場内が戸惑った。“...

NEW  2018.04.06
母の自殺、メンヘラ、心霊、寺の鐘…負の力を創作エネルギーに昇華する「岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)展」がヤバすぎる!

【取材】20年以上“人間のマンダラ”を撮り続ける写真家・宇佐美雅浩!分断の地・キプロスを無限スケールの曼荼羅で表現!

『Manda-la in Cyprus』ミヅマアートギャラリー  仏教の世界観を1枚の平面で表現したマンダラ。  写真によって「人間を取り巻く世界の物語」、...

NEW  2018.03.22
【取材】20年以上“人間のマンダラ”を撮り続ける写真家・宇佐美雅浩!分断の地・キプロスを無限スケールの曼荼羅で表現!

アレフ元信者の画家・太久磨が描き続ける「自画像としての植物」がヤバすぎる! 修行と超絶神秘体験による最尖端アウトサイダーアートを語る!

 100点以上に及ぶ鉢植えの植物の絵。一見すると色彩や構図がどれも同じように見えるが、枝葉の様相や背景など少しずつ異なる。3年前にアレフを脱退してこの...

NEW  2018.03.07
アレフ元信者の画家・太久磨が描き続ける「自画像としての植物」がヤバすぎる! 修行と超絶神秘体験による最尖端アウトサイダーアートを語る!

“失踪を繰り返す父”と“行方不明だった伯母”を撮り続けた写真家・金川晋吾! ロングインタビュー

 写真家の金川晋吾さんの写真集『father』は、失踪を繰り返す実父を撮った写真集だ。 写真集『father』/金川晋吾  表紙カバーには、何もない部屋の...

NEW  2018.02.21
“失踪を繰り返す父”と“行方不明だった伯母”を撮り続けた写真家・金川晋吾! ロングインタビュー

“失踪を繰り返す父”と“行方不明だった伯母”を撮り続けた写真家・金川晋吾作品集『father』インタビュー

 写真家の金川晋吾さんの写真集『father』は、失踪を繰り返す実父を撮った写真集だ。 写真集『father』/金川晋吾  表紙カバーには、何もない部屋の...

NEW  2018.02.17
“失踪を繰り返す父”と“行方不明だった伯母”を撮り続けた写真家・金川晋吾作品集『father』インタビュー

バッキバキに剥き出しの“東京”を撮る写真家・新納翔! 圧倒的な都市の“核”を捉えた写真集『PEELING CITY』を語る!

 東京のドヤ街・山谷に7年間住みながら“日雇い労働者の街”を撮り、その後、警備会社に約2年間勤めながら移転問題に揺れる築地を中から撮影した写真家・新納翔が、10...

NEW  2018.02.03
バッキバキに剥き出しの“東京”を撮る写真家・新納翔! 圧倒的な都市の“核”を捉えた写真集『PEELING CITY』を語る!

妊娠したラブドールで人工知能&アンドロイドの未来を先取り ― 菅実花が見せる「人間と人形の境界線」

 ラブドールを妊娠させて写真作品に仕上げた《The Future Mother》(平成27年度東京藝術大学大学院修了制作)で大いに話題となった菅実花が、新作《T...

NEW  2018.01.29
妊娠したラブドールで人工知能&アンドロイドの未来を先取り ― 菅実花が見せる「人間と人形の境界線」

【写真展】ブローニュの森の娼婦、少数民族ロマ、ピカピカの都市…フランスの違和感を捉えた石川竜一最新作『OUTREMER/群青』が強烈すぎる!

画像は、The Third Gallery Ayaより。  写真家・石川竜一さんの最新作『OUTREMER/群青』(1月27日~2月17日写真展詳細)は、沖...

NEW  2018.01.19
【写真展】ブローニュの森の娼婦、少数民族ロマ、ピカピカの都市…フランスの違和感を捉えた石川竜一最新作『OUTREMER/群青』が強烈すぎる!

今一番ヤバい街「川崎」を撮った写真家・細倉真弓に訊く! 不良、貧困、ヘイトデモ… その裏側にある“地獄のイデア”とは?

 音楽ライターの磯部涼による新刊『ルポ 川崎』(サイゾー)は、ラッパーやダンサー、スケーターなどストリートに生きる人々を取材し、川崎(神奈川県川崎市川...

NEW  2017.12.22
今一番ヤバい街「川崎」を撮った写真家・細倉真弓に訊く! 不良、貧困、ヘイトデモ… その裏側にある“地獄のイデア”とは?

【展示情報】澁澤龍彦没後30年! エロティシズム、魔術、両性具有…異端文化のカリスマの創作現場を公開『澁澤龍彦ドラコニアの地平』展が強すぎる!

撮影:ケロッピー前田  東京・世田谷文学館で『澁澤龍彦 ドラコニアの地平』展(2017年12月17日まで)が開催中である。  フランス文学者・澁澤龍彦は、...

NEW  2017.12.13
【展示情報】澁澤龍彦没後30年! エロティシズム、魔術、両性具有…異端文化のカリスマの創作現場を公開『澁澤龍彦ドラコニアの地平』展が強すぎる!

【開催告知】大北朝鮮帝国展「切断芸術」が首領様をぶった切る! 「1000年残るモニュメント」「芸術理論なんか糞食らえ!」(現代美術家・生須芳英)

【11月28日(火)、高円寺素人の乱12号店(杉並区高円寺北3-8-12フデノビル2F奥の部屋)にて、第2回 大北朝鮮帝国展 生須芳英・酒井透トークショー開催!...

NEW  2017.11.26
【開催告知】大北朝鮮帝国展「切断芸術」が首領様をぶった切る! 「1000年残るモニュメント」「芸術理論なんか糞食らえ!」(現代美術家・生須芳英)