>  >  > 上祐史浩が激白、麻原の嘘とオウムの裏取引(インタビュー)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
JY_2.jpg
上祐史浩氏(撮影:編集部)

 あの地下鉄サリン事件から22年――。菊地直子に高橋克也と、かつてオウム真理教に所属しながら最後まで逃走を続けていた元幹部が次々と逮捕され、「教祖・麻原彰晃こと松本智津夫の死刑も年内に執行されるのでは?」という噂がある。

 そこで筆者・深月ユリアは、オウムとは何だったのか改めて実態を明らかにし、今後の日本はどうあるべきか探るため、かねてより親交のある上祐史浩氏にインタビューを敢行した。過去にはオウム真理教の外報部長として教団のスポークスマン的役割を果たし、現在は仏教哲学サークル「ひかりの輪」代表として精力的に活動する上祐氏。かつて、世紀末の日本そして世界を騒然とさせた事件の渦中にあった人物は、いま何を想い、どのような未来を見ているのか? すべてを真っ向から語ってもらった!


■物々しい警戒態勢の中で

JY_1.jpg
画像は、「上祐史浩 オフィシャルサイト」より引用

 現在、上祐氏は「ひかりの輪」本部がある千歳烏山のマンション一室に暮らしている。周囲は一見、キンモクセイの香りが漂う閑静な住宅街といった風情だが、そのマンションだけが異質な雰囲気を醸し出している。

「我々はあの地下鉄サリン事件を忘れない!」
「ひかりの輪・アレフ反対 解散せよ」
「3・4・5階は一般住民 大迷惑」

 廊下部分に、巨大横断幕が掲げられている。このような住居で、上祐氏は果たして平穏無事に暮らしているのだろうか? さらにマンションの敷地内には警察官詰所が設置され、警察官と公安警察が24時間体制で見張っている(※)。もちろん取材の際には、名前と来訪目的を申告しなければならない。「ひかりの輪」本部に出入りする人間は、それがどんな目的であれ、少なからずマークされる運命にあるのだろう――。

 諸手続きを終え、ようやく「ひかりの輪」本部である一室へと足を踏み入れると、ほのかに線香が香り、荘厳な仏像の絵が飾られた穏やかな空間が広がっていた。上祐氏は、筆者と編集者をにこやかな笑顔で迎え入れてくれ、インタビューは終始和やかな雰囲気のもとで進行した。

※ 団体規制法に基づく観察処分による措置。このインタビュー直後、9月25日に「ひかりの輪」に対する観察処分の更新を取り消す決定が東京地裁によって下されている。

危険な宗教の見分け方

危険な宗教の見分け方

日本を代表するジャーナリストとの対談!

コメント

3:匿名2017年11月13日 14:27 | 返信

ロシアがチェチェンにも武器がだだ流れしたり、カルト宗教団体に普通に売ったりするような国ならプーチンは否定していたけどやっぱり北朝鮮にも普通に売ってるんじゃ…

2:匿名2017年11月13日 03:28 | 返信

トカナの中でもトップクラスに面白い記事だった‼︎

1:トランプ大統領2017年11月13日 01:50 | 返信

私もロシアとつながりがあると噂になっているが
確かにつながっていることはつながっているがキャラがつながっているという意味なだけだ。

オウムも、なんか私につながりがあるらしいが、事件と私は無関係だ。
指示したり考えたりしたことはない。人間が嫌いだから勝手に起こったのかもしれないが。
あんな効果のないくだらんテロしか出来ない低次元な宗教団体なら消えてもらった方がいい。
本当に日本生まれの人かと思うわ。イスラム国より使えない。
あんな低次元なテロでは映画化が難しい。ハリウッド映画に出来ない。残念過ぎる。
麻原はチョン公だし見た目も中身も使えないな。お前らよく信者やっていたと感心する。
チョンだから使えないのかもしれないが
そもそも信仰の自由なんてものがあるのがよくない。
迷信は毒だ!キチガイを生み出すためにあるようなものだ。
せめて憲法に犯罪を犯す危険な思想は禁止した方がいい。
くだらん宗教なんかあるから戦争が起きるんだろ!

今はオウムよりイスラム過激派が主流。いや元々イスラムが主流か?
あいつら過激派を見ていると趣味でやっているのだと感じる。
とにかく真面目ではないノリでやっている。イスラム国を名乗った割には国として
運営しようとはしていない。元イラクの国を動かしていた連中なのにだ。
ジハードというブラックジョークのために殺人を犯しているのだ。
一般のイスラム教徒もそうだ。アフガンの時のテレビ映像を見たのだが
戦争が始まった時、「これはジハードではないか?」とか喜んでいたぞ!
イスラム教徒はブラックユーモアによって動いているのがよく分かった。

どうせ日本の宗教も同じだろう。お前らブラックが好きだもんな。
歴史の中に垣間見えるブラックな出来事。
切腹もブラックかどうかを見極めるためにやっているし、なに愛ってなに?
愛があるから信長は人を皆殺しに出来るという意味で愛知になったのかと思うのだ。
愛の兜をかぶっている人も同じだ。あれがブラックでなくて何がブラックか?
現代だとブラックな学校で教育を受けた上にブラック企業に勤めるし
朝に飲んでいくコーヒーもブラックだろ!
おまいら、身も心もブラックに洗脳されているんだよ!

よって創価やオウムも同じブラックユーモアのために動いているんだと私は思う。

なに、イベントなんかやっているんだ!
チョンが創った宗教の集まりとか残念過ぎる。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。