韓国で兵役免除のために「人間を病気にさせる闇医者」の仕事とは!? 手術、注射、毒薬… 亜留間次郎が徹底解説!

韓国で兵役免除のために「人間を病気にさせる闇医者」の仕事とは!? 手術、注射、毒薬… 亜留間次郎が徹底解説!の画像3画像は「Getty Images」より引用

■病気にする薬

 高血圧にしてくれる○○○○○○○○○はどこで入手できるのかというと、一般には流通していませんし、病院や薬局にも置いてません。非常に入手難易度の高い薬です。

 何のために製造されているのかといえば、治療薬を動物実験するために、実験動物を人工的に病気にする目的の病態モデル動物作製用試薬です。そのため製薬会社や大学の研究室など特殊な機関にしかありません。

 あらゆる治療薬は、世に出る前に厳しい臨床試験が行われています。最初は動物実験から始めるわけですが、その薬で治る病気の動物が大量に居なければ実験ができません。そこで人工的に実験動物を病気にするための方法が開発されました。

 高血圧の治療薬を実験するためには実験動物に高血圧になってもらわなければなりません。そのために実験動物を「病気にする薬」というものが開発されました。

 薬の原理からして当然、この「病気にする薬」は人間にも効きます。

 なんか、病気にする薬という表現はおかしい気もします。それは毒薬と呼ぶべきものではないかとも思うのですが、医学的に毒と薬の境界線は曖昧なので、「病気にする薬」という変な物になってしまいます。

 ○○○○○○○○○は体内で消費されてしまうと普通の状態に戻るので、薬が切れれば健康な状態に戻ります。病気の状態を維持するためには薬を注射し続けなければなりませんが、高血圧と腎臓病の合併症が襲ってくるので下手をすると死にます。

 まあ、兵役検査の場合は検査の直前だけ打てばいいので、多分、深刻な健康被害は出ないでしょう。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

韓国で兵役免除のために「人間を病気にさせる闇医者」の仕事とは!? 手術、注射、毒薬… 亜留間次郎が徹底解説!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル