胎児が入った豚の子宮をみじん切りにして生で食す…韓国の伝説料理「セキフェ」を食べてみた! 犬鍋よりもレア、お味は!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント11
関連キーワード:

,

,

,

,

 昨年の夏に、韓国の済州島(チェジュ島)に旅行に行った。

 同行したのは韓国マニアの編集者だ。彼は韓国に数十回旅行していて、ハングルもしゃべれるようになった。一緒に韓国に旅行するのは4回目だ。ちなみに北朝鮮にも一緒に行っている。

 編集者はもちろん韓国の食文化にも詳しく、かつて一緒に旅行したときには、犬を生体で販売する犬市場に行って、犬鍋や犬蒸しを食べたこともある。

 そんな彼でもいまだに食べていない韓国料理があるという。

セキフェという料理なんですよ。豚の胎児が入った豚の子宮をそのままみじん切りにして、生のまま食べる料理です」

 聞いただけで、クラッと立ちくらみがした。『ゲテモノ料理を食べる』というのはライターの仕事ではよくあって、僕もご多分にもれずたくさん食べてきたが、その中でもなかなかえげつない料理である。

 編集氏は、開高健のエッセイでセキフェを知り、それ以来機会があったらぜひ食べてみたいと思ってきたそうだ。

 具体的に食べられるレストランを探すことはできなかったので、たまたま停めたタクシーの運転手に「セキフェが食べられるレストランを知らないか?」と尋ねてみた。運ちゃんは「ああ、あるよ。最近はずいぶん減ったけどね」という。

 あっさりミッション完了したのでホッとする。しばらく走ってそのレストランについたのだが、明かりがついていなかった。ガラガラと引き戸をあけると、もぬけの殻だ。しかも廃墟になってずいぶん経っているような雰囲気だ。

 タクシーの運ちゃんはバツの悪そうな顔で「俺は他にやってる店は知らないから、ちょっと聞いてみるよ」とタクシー運転手仲間に連絡をしてくれた。

 しばらくして仲間から返信があった。

食肉工場があるんだけど、そこにあるレストランでセキフェを食べられるらしいよ。そこに行くかい?」と言われた。

 スマートフォンの地図で調べてみる。翻訳すると『済州畜産協同組合畜産物共販場』、島の西部にある。都市部から直線距離で10キロくらいだ。工場は内陸部の田舎にあって、すぐに風景は畑や山ばかりになる。

関連キーワード

コメント

11:匿名 2019年3月5日 09:03 | 返信

>> 4

鶴橋の韓国料理屋か!
調べたらあった・・・大丈夫なのか??

10:匿名 2019年3月4日 12:35 | 返信

料理っつーか生ゴミだな。

9:匿名 2019年3月4日 02:21 | 返信

南アフリカに行った時に最上級のもてなしで歓迎すると言われ木製のボールに黄色い粉(トウモロコシの粉?)を入れババァがこれでもかというくらい自分の唾をドロドロペッペッ入れて捏ねて木の枝にくっつけ(焼き鳥のつくね状)焼いて召し上がれって言われた時には参ったね
失礼だとは充分承知の上で拒否したよw
豚の胎児ならイケるかも(笑)

8:匿名 2019年3月3日 20:15 | 返信

TOCANAって韓国の常識を、
まるで昔の日本の出来事であるかのように書いている記事が多いけど、
これは良くできていると思うよ。

7:匿名 2019年3月3日 20:02 | 返信

嫌韓の連中のSNSに燃料投下したら泣いて喜びそうなネタだな。

6:匿名 2019年3月3日 17:14 | 返信

九州から朝鮮半島が見えると聞いてる。
飛行機より船が近いんじゃないの?知らないけど。犬を食べるとか絶対 キチガイでしょ。あとは別にって思うけど。

5:匿名 2019年3月3日 17:01 | 返信

韓国なんて行きたくないし、韓国料理も食べたくない。
食文化が色々とおかしい。

4:匿名 2019年3月3日 15:14 | 返信

申し訳ないけど、胎児のやつは話だけで見たことがないが、この料理なら鶴橋に普通にある。
コブクロのタタキ。

別に珍しいものでもなんでもない。

3:匿名 2019年3月3日 13:50 | 返信

寄生虫いるとわかってて食ってるとか、きち○いだな。
韓国気持ち悪い

2:匿名 2019年3月3日 11:48 | 返信

昔は管理がいい加減とかそんなの関係なく、豚肉そのものに寄生虫がいるんだから日本では豚は加熱必須とされてるんだけどな…。
このライターもすでに寄生虫に感染してても全く不思議じゃないね。
それも魚の寄生虫とかと違って重症化して死んだら後遺症も残る場合もあるから早めに病院行った方がいいぞ。

1:匿名 2019年3月3日 10:24 | 返信

か、か、か、韓国に
行ってこ、こ、こ、こんな料理…
食べたくないよ(震え声)

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。