“LGBT先進国”は狂ってるだけ、日本は絶対に真似するな! 社会を崩壊させるトランスジェンダーの未手術性別変更(東大教授寄稿)

 やれやれ……。これじゃあ怖くて結婚どころか恋愛もナンパも腰が引けますね。風俗にも行けないや。デリヘル嬢やAV女優の何割が元男なのか。疑心暗鬼というか、念のため長身モデル系は全部パスしときますか。(あっ)貧乳フェチの、超・高リスク群だわ……。

 こうした下ネタ絡みばかりじゃありませんよ、性別変更自由化の弊害は。人類の文化的自意識にかかわる性別統計の意味を破壊してしまうんです。

 スポーツがわかりやすいでしょう。いまや女子種目で元男子が大活躍。アメリカの高校女子陸上大会で元男子が大会新記録でぶっちぎり優勝する動画、ネットで拡散してるので見た人も多いのでは。女子選手らのあきらめ顔が切ないです。もちろんオリンピックも世界選手権も、元男子が女子部に出場できますから、女子の世界記録がこれから急速に更新されていくでしょうね。めでたいことですか?

映像は「YouTube」より引用

 

 ま、スポーツなんてどうなろうがかまわんって人もいるでしょうが……スポーツよりずっと重要な、科学やビジネスや政治の世界にも同じことが起こるわけですよ。

 トランスジェンダーの市長誕生とか議員誕生とか知事誕生とか、ときどき報道されますけどね。ああいうのはカミングアウトしてるからニュースになるのであって、ひそかに性別変更してる人についていちいちプライバシー公表なんか許されません

 てことはですよ、元男の女性閣僚や女性議員がわんさか、なんて国もありうるわけです。そういう国はさぞかし男女平等ポイント高いことでしょうね

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ