大手企業も認めた有能な「大麻常習社員」、大麻で回復の末期がんお爺ちゃん…「大麻のトップランカー」が日本のマリファナ問題を徹底討論!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7

 トカナ連載コンビが、3月5日に大阪のロフトプラスワンWESTにて読者との対話イベントをぶちかました。ゲストのラッパーの孫GONGさんと高樹沙耶は何を話すのであろうか?

 

●京都・大阪のヒップホップシーンで活動する孫GONGさん登場!

石丸 それでは孫GONGさんに登壇してもらいましょう。孫さんは京都、大阪を中心にヒップホップシーンで認められているラッパーです。

高樹 私は、ヒップホップは詳しくないけれど、話がしてみたいです。

 孫GONGです。大麻が好きなので、京都からやってきました。

Legalize It. 画像は「Amazon」より

石丸 ははは。よろしくお願いします。自分が最初に大麻に触れたのは、レゲエを通じてだったんです。わたくしが若い頃は、まだヒップホップやラップはありませんでした。RUNDMCがその後出てきた。

 レゲエとマリファナは切っても切れない関係です。たとえば、ピーター・トッシュというレゲエ・ミュージシャンのソロ・デビューアルバムのタイトルは『リーガライズ・イット (解禁せよ)』。ジャケ写はトッシュが大麻畑でマリファナを燻らせているという(笑)。最近はヒップホップ・シーンのほうが、マリファナと親和性が高いでしょうか?

 レゲエとヒップホップは兄弟みたいなもんですからね。兄弟いっしょに飲むときに酒が必要なように、大麻があるという感覚なんです。ところで、高樹さん、きれいですね。大麻が好きやから、きれいなのかな? 美容にもいいのかもしれない。

高樹 あ、ありがとうございます。美容に良いのは私も知っていますが、今は一切、大麻には触ってませんからね。好きなのは認めますが……(苦笑)。

●大麻をヒップホップにするのはごく普通のこと

石丸 アメリカではマリファナをリリック=ヒップホップの歌詞にしますが、日本でもそういう曲はあるのでしょうか。

 もちろんです。ただ、ラップにも大きく分けて、女性に受けるような、ラブソングのようなリリックもあって、そういうのはアイドルの歌と変わらへんと思うんやけど、ボクらは現実的な、リアルな生活を歌ったりするので、大麻を吸うヤツがおったら、それをリリックへ取りいれる。だから、大麻が自然とはいってくるんですよ。

石丸 なるほど。孫さん自身も大麻を歌ったラップを作ったことがあるんですね。

 ありますよ。ただ、ことさら大麻を歌おうというのではなく、歌詞に自然に出てきてしもうたというような感覚です。「俺は大麻を吸って、気持ちいいねん」と歌う主張ではなくて、自然と出てくるのがボクの歌詞です。ですから、わざわざ大麻のことを歌おうと思ったことはないし、そういう曲もないです。でも、普通に混入している。

高樹 お酒やタバコと同レベルのものという感覚ですか?

 そうですね。むしろ、ボク……酒、弱いんです。ただ人は、酒で倒れたり、死んだり、ケンカをすることはよくあると思いますが、大麻ではそういうことは一切ない。大麻ではみんなで笑いながらハグをするものですよね。

高樹 そうですね。大麻を吸ったからといって、お酒みたいにケンカにはなることはありませんね。

人気連載
好きな人の“心の中が読める”4択夢占い! 恋愛できる可能性は… 当たりまくるLove Me Doがズバリ断言!

好きな人の“心の中が読める”4択夢占い! 恋愛できる可能性は… 当たりまくるLove Me Doがズバリ断言!

■相手の心には今、どんな存在が……? 「あなたの夢の中に...

人気連載
「アノ人が求めているもの」がわかる4択ガチャガチャ占い! 駆け引き、共同作業… Love Me Doが徹底アドバイス!

「アノ人が求めているもの」がわかる4択ガチャガチャ占い! 駆け引き、共同作業… Love Me Doが徹底アドバイス!

■あの人が“愛情以外に求めているもの”とは? 「2人で1...

コメント

7:匿名 2019年5月22日 22:43 | 返信

大麻が怖ろしい薬物だと主張するものが信頼に足る科学的根拠を提示することはまずない。
一方で大麻の安全性・有用性は世界中で証明されているし、ゲートウェイドラッグにもなっていない。
圧倒的に危険なオピオイドが合法なのに大麻は医療用とでも違法というのは一体なんの冗談か?
思考停止も個人の趣味だが、たまには自分できちんと調べるくらいのことはしたほうがいい。

6:匿名 2019年4月25日 04:35 | 返信

考えがおかしい連中がこういうの吸いまくってたからダメになっちゃんじゃないの
それを陰謀だとかおかしいって言ってんだろ
頭良くても考えがおかしい人間もいるからな。

5:たっく 2019年4月24日 09:32 | 返信

日本は、稲作と同じかそれ以上、1万年以上の栽培歴史のある、大麻の国。
アメリカの政府や巨大利権企業の操り人形になって
彼らの言う栽培禁止を集団でそのままコピーして
文化の自殺行為を自分たちの間で互いにし合ってきたのは、
戦後、日本の大麻の歴史の1%未満の期間の話。
同じような構造を持つ問題は、他にもいろいろありますよ。
共通するのは、事実に基づかないこと。
吸う文化とそれ以外の文化や用途は分けて考えたほうがいいし、
地域や用途に応じて、吸う文化に関係する化学成分の有無/多寡を区別しておいたほうがいい。
この国で「大麻」という一つの言葉ですべての文化や用途に触れるのは、まだ早いのかなあ。
もったいない。

4:匿名 2019年4月24日 07:03 | 返信

1です。
〉2
〉3

ダメだこりゃ、話にならん。
私一応大麻の本は一通り買って読んだ人間。あと大麻推奨派は歴史的観点が無さすぎる。
本当の歴史を知ってるならば逆に推奨などできない。

3:匿名 2019年4月23日 13:59 | 返信

大麻とか関係なく日本をダメにしてるのは知りもしないでなんの知識もないくせに頭っから否定するイッチみたいなやつなんだよなぁ

2:匿名 2019年4月23日 13:40 | 返信

アメリカの大麻の会社が、市場を独占するために栽培を禁止させたんだっけ。
もともと日本は麻を神とつながるツールとして使ってきたわけで、
だから神職さんの服も麻の服なわけで。
たぶん古代、日本人は麻が振動数だっけ?の高い植物だと知っていて、
それでいろいろなところに麻を利用する文化があったのだろうなと思う。
アメリカとしては、
日本に良い振動数をもたらす植物を減らしたかったというのもあると思う。

1:匿名 2019年4月23日 13:14 | 返信

こういう人たちが今の日本を腐らせている元凶
こういうの読んだら何も知らないB層や情弱たちは「ああそうだったんだー」とすぐ騙されちゃうでしょ
ただでさえ頭悪いんだから

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。