体に現れる心の不調を徹底解説! 部位別に20カ所を紹介… 痛みが意味するスピリチュアルサインとは!?

関連キーワード:

,

,

,

 身体の痛みや不快感には精神的な影響が大きいと古くから考えられている。原因となるストレスの種類によって問題の起こる部位が変わるともいわれており、身体の不調はスピリチュアル的に読み解くことも可能とされる。今回は海外のスピリチュアル系サイト「IN5D」から、身体の部位ごとに不調の原因となりうる問題を紹介する。

体に現れる心の不調を徹底解説! 部位別に20カ所を紹介… 痛みが意味するスピリチュアルサインとは!?の画像1
画像は「Getty Images」より引用

●頭皮
 哲学的な難問や宗教的な悩みは頭皮の痛みを引き起こすことがある。

●髪の毛
 脱毛には遺伝的要素のほか、その人の自己イメージや自尊感情を傷つけるような心的外傷が関わっていることがある。自己認識の変化と同時に髪の毛が抜けることもある。

●顔
 内なる感情を表現する顔にはストレスの影響が現れやすい。本当の感情を隠したり、偽ったりといった嘘や不誠実によるストレスから、痛みやかゆみなどが現れることがある。

●目
 見たくないもの、信じたくないことがあるとき、目に異常が現れることがある。真実であるとはわかっていてもどうしても受け入れられないことを目の当たりにしたとき、その苦痛が目の痛みや視力障害などとして現れる可能性があるのだ。

●鼻
 匂いの情報は原始的な感覚とつながっており、自分でも意識しないうちに、匂いから危機を察知していることがある。そのような場合、鼻血やつまりといった症状が現れることがある。また、副鼻空の異常は周囲の環境への心的な敏感さが原因となることもある。

●口
 口は食事をする場所であり、この部分のトラブルは食料を入手の問題、つまり金銭的、経済的な問題によるストレスが原因となっている可能性がある。

●肌
 対人関係によるストレスは肌のトラブルの原因となりうる。例えば、怒りなどの強い感情を抱えている相手に、冷静に振舞わなければならないようなときである。

体に現れる心の不調を徹底解説! 部位別に20カ所を紹介… 痛みが意味するスピリチュアルサインとは!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで